人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年12月26日 (火) | 編集 |
11月の読書メーター
読んだ本の数:50
読んだページ数:10819
ナイス数:3047

NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法感想
ネガティブな色眼鏡を外す。自分のマイナス行動に気付く。相手の立場で考える。共感力を高める。出会いのチャンスを増やす。ペットを飼う。誰かに謝るときの基本は「反省・謝罪・お願い」つまり、あんなことをして悪かったという気持ち、ごめんなさいという言葉、許してくださいと許しを請うこと。日常生活で意志力を鍛えるのはなるべく利き手でないほうの手を使って生活してみる。良い姿勢を心掛ける。
読了日:11月30日 著者:ガイ・ウィンチ
Black Jack―The best 14stories by Osamu Tezuka (2) (秋田文庫)Black Jack―The best 14stories by Osamu Tezuka (2) (秋田文庫)感想
泣ける話が多い。孤児だった子どもの頃、顔に移植する皮膚を分けてくれた混血の友人。その皮膚は黒かったから大人になって再手術を勧められたがブラックジャックは友情の印として大切に持ち続けたこと。まだ若い孤独だったころのシャチとの友情。業突く張りだと思われていたおばあちゃんの意外な素顔。など、どれもいい話だ。
読了日:11月29日 著者:手塚 治虫
片づけられない、捨てられない人のための「収納のオキテ」 2 (saita mook)片づけられない、捨てられない人のための「収納のオキテ」 2 (saita mook)感想
私の求めているモノではありませんでした。ごめんなさい。
読了日:11月28日 著者:美藤いづみ
ドクター・デスの遺産ドクター・デスの遺産感想
さすが中山七里さん、どんでん返しはありました。「安楽死」難しいテーマですね。実際、死が確実で死ぬまで激痛や苦痛が続くのならば死期が早まってもいいから痛みを取ってもらいたいと思うのが人情だろう。ドクター・デスは被害者からも家族からも感謝されていたのだ。しかし、日本ではそれは許されないことになっている。安楽死を認める国はあるらしいが。自分だったらやはり死期が早まっても苦痛は取ってもらいたいと思うだろうな。ただ、意思表示できない家族を安楽死させる責任は取れないな。
読了日:11月27日 著者:中山 七里
ツレと私のふたりぐらしマニュアル (文春文庫)ツレと私のふたりぐらしマニュアル (文春文庫)感想
再読でした。ツレさんのキャラが面白いです。小さい頃は親の転勤でフランスやイギリスなどヨーロッパ各地に住み、日本に帰ってきてからも各地を転勤したからいまさら旅行には興味がないらしい。肉魚アレルギーで菜食主義。でも家事が好きで「専業主夫は誇れる仕事だよ」というツレさん。ウツの暗さはあまり感じられない。その後赤ちゃんも生まれたそうだけれど、150cmのイグアナや7匹の亀、マンション暮らしで大きなイグアナは・・・。


読了日:11月26日 著者:細川 貂々
すぐやる!  「行動力」を高める“科学的な"方法すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な"方法感想
作業療法士の著者が提唱する科学的な方法。あれこれ迷わないよう、常に一つのことだけが目に入るようにする。無意識に手に取るTVリモコンを定位置に戻し、パソコンのモニターの電源は切る。脳は他人の真似をするのでダメな人の批判をしたり観察したりしない。モチベーションの源泉となるキーワードを見つける。脳が自分から動き出す「経験的な言葉」。「感触」は脳活性化の共生スイッチ。脳の負担を軽くするルーティン化。目を閉じた片足立ちでその日のコンディションを知る。「速読は読まないように読む」などのわざ言葉を使う。
読了日:11月25日 著者:菅原洋平
ハコネコ (文春文庫)ハコネコ (文春文庫)感想
「なぜ、入る?」「そこにハコがあるから」というわけで、ハコやかごや袋に入ってご満悦のネコ写真。どの子も可愛い。是非一匹貰いたいものだ。できれば白い洗濯籠?にすっぽり入っているこの子を。
読了日:11月24日 著者:荒川 千尋,板東 寛司
性悪猫 (やまだ紫選集)性悪猫 (やまだ紫選集)感想
何と表現したらいいのか分からないけれど、不思議な物悲しい様な切ない様な気持ちになる。漫画だけど詩のようだ。そして哲学のような深いものがある。昔、母親の里の二階でCOMを読んだ時に感じたような独特の気分。作者はもう亡くなられたそうです。
読了日:11月23日 著者:やまだ 紫
ヨーロッパ人が来て見て感じて驚いた! 不思議の国のジャパニーズヨーロッパ人が来て見て感じて驚いた! 不思議の国のジャパニーズ感想
著者は夫婦でヨーロッパ各地で長年暮らしている。ヨーロッパの人々が日本に来て感じたこと驚いたこと、概ね良い点が述べられている。安全安心、日本人は無防備、清潔、交通機関が時間通り、トイレがすごい、水はタダ、チップが要らない、100均の品ぞろえと品質がすごいなどなど。メイドカフェやカプセルホテル、金継ぎなどに興味を持つ人も。しかし、英語が通じなかったり日本語表記が難しかったり、温泉が熱すぎる、マスクの人が多いのはなぜなども。たこ焼きが噛み切れない外国人は多いようだ。
読了日:11月22日 著者:片野 優,須貝 典子
ヤッさん (双葉文庫)ヤッさん (双葉文庫)感想
『佳代のキッチン』シリーズの原さん。こちらの方が面白くて人物が魅力的。ヤッさんの「ありきたりな身の上話」をもっと知りたかったな。そんなひどい目にあって何もかも無くしてしまったヤッさんだが、見どころのある若い者を見る目はするどい。そして温かい。ほろっと泣かされます。
読了日:11月21日 著者:原 宏一
さかさ町さかさ町感想
『教養は児童書で学べ』でお勧めされていた本。子どもが働いて、老人は遊ぶ。アンストアで買い物をすると商品がタダでもらえてお金までもらえる。品物を納める人は商品とお金を払う。誰でもタダで商品を貰えるのだけれど、「社会になにも役だつことをしない人は、おもいばつをうけます」というところが違和感を持つ。病人や障碍者は悪者扱いになるのだろうか。
読了日:11月20日 著者:F.エマーソン・アンドリュース
ピアノスタイル レベル・アップ必至!はじめてのピアノ体操(CD付き) (リットーミュージック・ムック)ピアノスタイル レベル・アップ必至!はじめてのピアノ体操(CD付き) (リットーミュージック・ムック)感想
『愛の夢3番』や『月の光』など魅力的な10曲の楽譜とともに、曲が軽やかに弾けるように指の体操や全身体操、いろいろなアドバイスが書かれています。CDも付いていていいですね。
読了日:11月20日 著者:村上 隆
それでも僕は夢を見るそれでも僕は夢を見る感想
新しくできた図書館の書棚にありました。思わず手に取ったけれど、3年前に読んだのだった。第一志望の学校には入れず、好きな人には振り向いてもらえない。就職も思い通りにいかない。夢はいつも僕を裏切る。それでも生きていること、ただそれだけで人生は輝いているんだ。
読了日:11月19日 著者:水野 敬也
もしも悩みがなかったらもしも悩みがなかったら感想
絵がいいですね。説教臭くなりそうな話をこの絵のおかげで素直に読める。悩美さん、いい人だ。悩みがあるからこそ前に進んでいけるのかもしれない。あまり大きくなり過ぎたら押しつぶされそうだけど。悩みを嫌わずにうまく共生していけたらいいね。
読了日:11月19日 著者:水野敬也,鉄拳
新装 ぼくを探しに新装 ぼくを探しに感想
『おおきな木』の作者さんですよね。自分にぴったり合うかけらを探して転がり続ける主人公。で、やっと見つけたぴったりのかけら。めでたしめでたしかと思ったら、かけらがあると歌えないそうでかけらを置いてころがっていくという結末。なんなんだ?せっかく出会った理想の人と結婚したのにやっぱり自由がいいと独身に戻ったってわけ?
読了日:11月19日 著者:シェル・シルヴァスタイン
1分で疲れがとれる!  指ヨガ呼吸法 (青春新書プレイブックス)1分で疲れがとれる! 指ヨガ呼吸法 (青春新書プレイブックス)感想
指をそらせたりするストレッチは、気持ちいいから普段何気なくやっていました。①指の関節回し②指伸ばし③指反らし④指開き⑤手のひら揉み⑥手の甲揉み。他にも色々出ています。呼吸に合わせて息を吐きながらするのがいいそうです。空いた時間にいつでもできるからいいですね。副作用もないし。
読了日:11月19日 著者:龍村 修
ふつうがえらい (新潮文庫)ふつうがえらい (新潮文庫)感想
『ヨーコさんの言葉』3冊読みました。このエッセイはそのネタ元と言った感じの本。佐野洋子さん、以前はあまり好きだと思わなかったが、大好きになりました。自然体で正直で真っすぐな人。このように生きられたらたとえ人生で失敗することがあったとしても後悔なんてしないのだろうな。いい人生だと思います。
読了日:11月18日 著者:佐野 洋子
七月に流れる花 (ミステリーランド)七月に流れる花 (ミステリーランド)感想
静謐で幻想的な雰囲気に満ちている。ミステリーというよりホラーかファンタジーという感じ。表紙の酒井駒子さんの絵が怖い。結末は予想外なものだった。母がミチルには絶対に言わないでほしいと皆に頼んだそうだが、はじめから説明を聞いていた方が良かったんじゃないかしら。ミチルは随分怖かったと思う。さて『八月‥‥』はどうしようか。
読了日:11月18日 著者:恩田 陸,酒井 駒子
か「」く「」し「」ご「」と「か「」く「」し「」ご「」と「感想
先日、アメリカのセックスやドラッグにまみれたティーンエイジャーの話を読んだばかりだったから、このなんとも純情で純粋な日本の高校生の青春物語を微笑ましく読んだ。タイトルの「」が何を意味するのか気になっていたが、それは目次に書かれているいろんなマーク!?や/や12や♠♢や→などが5人それぞれの特殊能力を表している。人の気持ちは分かるのに自分の気持ちや自分がどう思われているかが分からない無器用な人たち。だから面白いんだけど。青春小説、いいね。
読了日:11月17日 著者:住野 よる
しなやかに生きるって、どんなこと?しなやかに生きるって、どんなこと?感想
題名につられて読みましたが、女性の健康についての「ふつうの健康と美容」というものだったらしい。香山さん、ほとんどの食事がコンビニ飯かラーメン。ジムにもエステにも行ったことがなく、450円の全身用クリームを顔に塗っておしまいだとか。でもどこも悪くなくてお元気らしい。過ぎたるは及ばざるがごとし、サプリの摂り過ぎはかえって有害だそうです。
読了日:11月16日 著者:香山 リカ
ギルガメシュ王ものがたり (大型絵本)ギルガメシュ王ものがたり (大型絵本)感想
『教養は児童書で学べ』でお勧めされていました。5000年以上昔にメソポタミアで粘土板に記されていた世界最古の物語。幸せとは何か考えさせられるお話です。シャマトのおかげでギルガメシュがエンキドゥと友達になり、めでたしめでたしだけれどそのあとどちらがシャマトを妻にするかでもめなかったのかしらと気になりました。5000年前と言えば、日本は縄文時代。日本にもそのころ文字があれば面白かったのにね。
読了日:11月16日 著者:ルドミラ・ゼーマン
せいめいのれきし 改訂版せいめいのれきし 改訂版感想
『教養は児童書で学べ』でお勧めされていました。宇宙の中に私たちの銀河系がありその中に私たちの太陽系があり、その中に私たちの地球と月がある。46億年前に生まれた地球がどのような道をたどってきたか。どのような生命体が生まれてきたか興味深く学ぶことができる。ただ、作者がアメリカ人のため、近代に入ってからは場面が400年前のアメリカ大陸に移ってしまうのが残念。
読了日:11月16日 著者:バージニア・リー・バートン
運命と復讐 (新潮クレスト・ブックス)運命と復讐 (新潮クレスト・ブックス)感想
翻訳小説には慣れていないので読むのに時間がかかった。セックス、マリファナ、大麻、コカインなどアメリカの十代がみなこんななのかと驚く。裕福に育ったロットと美貌のマチルド。明るく純粋なロット、自分は100人もの女性とヤッてきたくせに、妻が結婚前に他の男性と付き合っていたことを知ってショックを受ける。それをわざわざ知らせた友達もひどいが。第2部マチルダが主人公となった物語。悪魔っ子として、家族の愛情を知らずに育ったマチルダ。優しく貞淑なマチルダのもう一つの顔。盛りだくさんでもうお腹いっぱい。
読了日:11月15日 著者:ローレン グロフ
教養は児童書で学べ (光文社新書)教養は児童書で学べ (光文社新書)感想
10冊の児童書を紹介しているが280ページの新書なんだから、1冊1冊の解説がとんでもなく深い。『はらぺこあおむし』『西遊記』『アラビアン・ナイト』『さかさ町』『エルマーのぼうけん』『せいめいのれきし』『ギルガメシュ王ものがたり』『モモ』『ナルニア国物語』読んだことがないのは『さかさ町』『ギルガメシュ王ものがたり』それも読みたいが、西遊記やモモの結末も忘れてしまったから読んでみたい。
読了日:11月14日 著者:出口 治明
フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変えるフランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える感想
『フランス人は10着しか服を持たない』の著者3作目。凛とした態度や振る舞いとは、自分の選択や行動に責任を持つこと、そして自分を大切にすること。身だしなみを整え、装いに気を配り、姿勢を正し、きれいな言葉を使う。うん、おっしゃる通りです。そのように気を付けたいと思います。まずは高くても履き心地の良い靴を手に入れようと思います。
読了日:11月13日 著者:ジェニファー・L・スコット
秋の牢獄 (角川ホラー文庫)秋の牢獄 (角川ホラー文庫)感想
11月7日は終わってしまいましたが、読メのレビューで多かったので読んでみました。11月7日を繰り返すことになってしまった女子大生の藍。もし期限付きならばいいですね。お金もケガも病気も心配せずになんでもやりたいことをし、行きたいところに行ける。リプレイヤーの仲間たちにも会えて良かった。最後北風伯爵に連れていかれる先は11月8日だといいね。後の二編の短編もホラーかファンタジーか幻想的な話で面白かった。
読了日:11月13日 著者:恒川 光太郎
切り裂きジャックの告白切り裂きジャックの告白感想
さすがどんでん返しの帝王。涼子じゃないことはだれが考えても分かりそうなもんだけど、次に逮捕された人はそうだと思った。真犯人と動機は意外なものだった。エピローグに泣かされた。脳死判定だの免疫抑制だのいろいろ問題の多い臓器移植。ips細胞が実用化したら拒絶反応もない自前の細胞で臓器の修復ができるのか。あと5年とか書かれていたが、もう少しでそんな日が来るのだろうか。
読了日:11月12日 著者:中山 七里
お~しまい!…かな?お~しまい!…かな?感想
小さい子の読み聞かせにいいと思います。エンドレス?
読了日:11月12日 著者:ジム ベントン
大津波のあとの生きものたち (少年写真絵本)大津波のあとの生きものたち (少年写真絵本)感想
もちろん大津波で失われてしまったものは元には戻らない。すべて受け入れて、前に進むしかない。ミズアオイの話が心に残りました。もと田んぼだったところが津波で流されて荒れ地に幻の花と言われていたミズアオイが一面に群生している。土の中深い所で何十年も埋もれていたミズアオイの種が津波で土がかき回され地表に出てきたのだろう。美しい群生だ。しかし、復興が進んでくるとまたミズアオイは見られなくなった。自然と人間の共生は難しい。
読了日:11月12日 著者:永幡 嘉之
あらまっ!あらまっ!感想
おばあちゃん、気づくの遅いよ。でもおばあちゃんの行動力には感服です。ベッドやまくらや毛布が何からどうやって作られているのか、お勉強になりますね。オチも面白い。
読了日:11月11日 著者:ケイト ラム
呼吸整体師が教える 深呼吸のまほう - 体の不調が消える、人生が変わる - (美人開花シリーズ)呼吸整体師が教える 深呼吸のまほう - 体の不調が消える、人生が変わる - (美人開花シリーズ)感想
呼吸が大事というのは分かる。緊張や無駄な力が呼吸を浅くし、不調のもとを作っているらしい。私はべつにどこも痛くないし、冷え症や便秘でもないからいいかと思ったけれど、「顎関節症」が治った人もいるんだ。これには毎度歯医者に行くたびに悩まされています。治るならなんだってやってみたい。顎関節症も歯のかみしめ癖のような無駄な力が原因だそうだし、力を抜いて深い呼吸をすることが免疫力を高め、体調を良くする。まずは手足の力を抜く方法と1分間呼吸(吸う20秒、止める20秒、吐く20秒)はやれそうだ。
読了日:11月11日 著者:森田 愛子
君が夏を走らせる君が夏を走らせる感想
ああ、『あと少し、もう少し』の大田君だよね。金髪でどうしようもない奴らとつるんでいると言っても、大田君はすごくいい子だ。先輩が大田君に頼んだのは大正解だった。こんなに優しくて料理も上手な不良少年っているか。鈴香ちゃんも1歳10か月ですごく逞しい。とてもいい話だった。絶縁状態の先輩の奥さんの親御さんたちとも大田君が送った手紙と写真できっとうまくいくに違いない。大田君自身もこの経験を生かしてきっと粘り強く頑張る楽しさを覚えたに違いない。ばんばって~。
読了日:11月11日 著者:瀬尾 まいこ
髪をあきらめない人は、3つの生活習慣をもっている: 専門医が教える、髪のエイジング対策法髪をあきらめない人は、3つの生活習慣をもっている: 専門医が教える、髪のエイジング対策法感想
母も歳とともに髪が薄くなっていったが、私も猫っ毛で髪が細いから心配です。3つの生活習慣とは「食・睡眠・運動」あら、さっき読んでいたダイエット本と一緒だ。良質のタンパク質、旬の野菜、バランスの良い食事。亜鉛や銅のサプリ。できれば夜10時までに寝る。無理でも12時までには寝る。ヘアカラーや縮毛矯正が髪を痛めることは分かるが、ヘナについては触れていない、残念。医療機関について調べたら地元にあるにはあるが、超高価。保険の利かない自費治療ということですね。
読了日:11月10日 著者:浜中 聡子
話題のダイエットを格付けしたら…話題のダイエットを格付けしたら…感想
結論を言えば、簡単かつ健康的に痩せられる方法はこの世に存在しない。三大栄養素をバランスよくとりつつ、食事の量を減らしていく。必ず運動を伴うこと。で、格付けですが、流行の低炭水化物ダイエットは3点(10点中)1年以内なら有効。続けると死亡率が高まる。朝バナナダイエット7点。納豆ダイエット6点。プロテインダイエット2点。こんにゃくダイエット5点。プチ断食1点。レコーディングダイエット7点。ロングブレス6点。縄跳び7点。EMS1点。脂肪揉み1点。ライザップ2点などなど理由は読んでみて。
読了日:11月10日 著者:岡田 正彦
できる人はすぐ決める!できる人はすぐ決める!感想
リスクが耐えられるものかどうか判断する。リスクを取る覚悟をすれば決断はできる。失敗しても命まで取られるわけではない。一番大切なことを一つだけ言う。早く来た約束から予定を埋める。あらかじめ決めておく。方針に変更があった場合、変更の理由や変更を決めた人を明らかにさせる。
読了日:11月09日 著者:古川裕倫
三つの名を持つ犬三つの名を持つ犬感想
ごく普通のというか、むしろ普通より美しく生まれ恵まれていたはずの都。それが、ちょっとしたことからどんどん深みにはまり犯罪者となってしまう。決して悪者ではない。誰でも陥ってしまうかもしれないことだ。ハラハラしながら読んだが、最後希望の見える終わり方でよかった。
読了日:11月09日 著者:近藤史恵
少ない予算で、毎日、心地よく美しく暮らす36の知恵少ない予算で、毎日、心地よく美しく暮らす36の知恵感想
キーワードは「美しい」かどうか。こんまりさんは「ときめく」かどうかだったけれど、「美しい」はまた一段上を行く感じ?どこら辺が「少ない予算で」なのかは分からないが、おそらく安いものをいくつも買うのではなくて良いものをメンテナンスしながら長く使う。ということなのかな。私にはちょっとレベル高すぎたかもしれない。自分に一番似合うスカート丈や一番似合う白を見つける。
読了日:11月08日 著者:加藤 ゑみ子
月の上の観覧車 (新潮文庫)月の上の観覧車 (新潮文庫)感想
なんだか切ない短編集。どれも心に沁みる。8つの短編だが主人公の人生のかなり長い期間をなぞっている。そして、大事な人との別れが含まれている。あの時ああしていたら違う人生があったのかもしれないと思うものでもある。最初の『トンネル鏡』から切なかった。都会に出ていきたい主人公より一人残る母に思いを寄せる。もちろん息子の幸せを一番に願っている。それでも寂しい。表題の観覧車も切ないが心温まる作品だった。
読了日:11月08日 著者:荻原 浩
ニトロちゃん: みんなと違う、発達障害の私 (知恵の森文庫)ニトロちゃん: みんなと違う、発達障害の私 (知恵の森文庫)感想
発達障害という言葉が市民権を得たのは最近の話だし、肢体不自由でも脳性麻痺でもない著者の障害は外からは見えづらくワガママとかルールが守れない悪い子として扱われてしまったのでしょう。著者のような障害を持つ子にとって、集団行動を強いる学校という場は地獄だったと思います。そして鬼畜のような体罰教師やエロ教師。即刻クビと言いたいところだが、あとがきに他の子からは「あの先生良い人だったじゃん」と言われているように普通の先生だったのかもしれない。最後に川平先生に出会えてよかったね。
読了日:11月07日 著者:沖田 ×華
ヨーコさんの“言葉” それが何ぼのことだヨーコさんの“言葉” それが何ぼのことだ感想
3巻を先に読んでしまったが、これは2巻。「一人でいるとき、わたしはいったいいくつのつもりでいるのだろう」が、同感。60歳であろうと4歳であろうと「私」が空を見ているだけである。そうだよねえ。大人にならずに亡くなったお兄さんの話。ガンで死んだ飼い猫ふねの死に方。動転せず、生き物の宿命である死をそのまま受け入れている目。フツーに死ぬということ。ヨーコさんも乳がんで亡くなるときふねの姿を思い浮かべられたことだろう。
読了日:11月07日 著者:佐野 洋子,北村 裕花
くらべる値段くらべる値段感想
くらべるシリーズ、新刊。普段は安いほうを買う生活だが、高いものにはそれなりの理由がある。なかには「高いもの」と「もっと高いもの」を比べていると感じるものもあったが、やはり職人が丹精込めて作った物や材料費が高いものは値段が高くなるのは当然なのだ。そうね、お財布に縛られずに好きでいいものを使いたいものですね。
読了日:11月06日 著者:おかべ たかし,山出 高士
いくつになっても おしゃれ盛りいくつになっても おしゃれ盛り感想
同年代の人。なるほどなあと思いつつも、やはり体形が違うから似合うものも違うだろう。持っているモノのワンランク上を買うというのはいいね。年齢は手の甲に表れるらしいからハンドファンデーションというものを試してみたい。
読了日:11月06日 著者:本田 葉子
あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)感想
『みをつくし料理帖』から高田さんのファンです。幸の賢さ明るさ芯の強さ気立ての良さ、きりっと美しい所いいですね。ほれ込んでいます。災難続きの五鈴屋の色狂いのあほボンの後添えになり幸の運命が大きく動き出す。本当は智蔵と一緒になれたらいいのになと思いながらも最後の事件で話は次の段階に進む。もう目が離せないですね。
読了日:11月06日 著者:高田 郁
かがみの孤城かがみの孤城感想
いじめとか不登校とか胸くそ悪くなる話だが、最後は思いっきりすっきりする。しかし、あの弱かったこころが急に強くなったのは少し違和感があったが。でもハッピーエンドが好きです。だからこの話も大好きだ。気に入りました。設定の秘密は途中で気づきました。
読了日:11月05日 著者:辻村 深月
NHKためしてガッテン ダイエット・暮らしの新常識事典NHKためしてガッテン ダイエット・暮らしの新常識事典感想
NHKためしてガッテンからの新常識辞典。〇×形式で常識を検討します。なるほどね~と思うマメ知識が満載。あ~でも忘れるだろうな。せめていつもより7cm大股で歩くというのだけでも覚えておこう。
読了日:11月04日 著者:
蒼山日菜が教室で教えている切り絵のコツ (玄光社MOOK)蒼山日菜が教室で教えている切り絵のコツ (玄光社MOOK)感想
偶然TVで見かけました。蒼山さん、素敵な方ですね。この複雑なデザインを一発本番ですらすら描けるって、天才。実際に数々の受賞歴をお持ちです。中の細かい切り抜きはカッターでするのだと思ったらハサミでした。切り絵専用のハサミ1つで全部仕上げるそうです。そのハサミと切り絵用の紙が欲しい。やってみたい。
読了日:11月03日 著者:蒼山日菜
認知症かな? と思ったらすぐ読む本 (しっかりわかる新しい医療)認知症かな? と思ったらすぐ読む本 (しっかりわかる新しい医療)感想
わあ、なんか知ってる内容だと思ったら再読でした。チェックリストではまだ大丈夫らしいけれど、再読に気付かないようじゃ・・(^^;)しかし、以前この本を読んだ時にはしていなかった早朝散歩2時間。7月から続けています。ポケGO付きですが(^^;)ヨガやピラティスもしています。ピアノ、オカリナ、俳句と、趣味も楽しんでいます。問題はやはり家事をマメにやればすごく体によさそうなんですよね。う~ん。
読了日:11月03日 著者:朝田 隆 (メモリークリニックお茶の水 院長)
幻庵 下幻庵 下感想
出世魚のように名前が変わる主人公がやっと題名の『幻庵』になったのは下巻が終わる30ページ前でした。ううん、なんだかなあ、私は単純だからもっとわかりやすい主人公が良かったな。本因坊秀策とか。囲碁界もいろいろ政治的策略がモノを言うようでどろどろしていて分かりにくい。実在の人物だから時々北斎だの光圀公だのペリーだの広島の原爆投下だのが出てきて現実に引き戻された。分厚いの上下読んだけれど、あまり好きじゃなかったかも。マンガ『ヒカルの碁』のほうが好きだな。
読了日:11月02日 著者:百田 尚樹
歯はみがいてはいけない (講談社+α新書)歯はみがいてはいけない (講談社+α新書)感想
昔流行った「3・3・3運動(1日3回、食後3分以内に、3分間歯をみがく)」はダメ。食後は唾液が出て歯を補修している。いいのは、①歯磨きは寝る前と起きた直後。②デンタルフロスが主、歯ブラシは副。③食後は舌回し。④口は閉じる。⑤歯は閉じない。⑥薬の常用は避ける。⑦かかりつけ歯科衛生士を持つ。デンタルエステをやってくれる歯科があればぜひ受けてみたい。
読了日:11月02日 著者:森 昭
そして生活はつづくそして生活はつづく感想
んふー。(鼻からため息らしい)仕事仲間のK氏曰く、著者は「残念な人」なんだそうだ。「外側がしっかりしているのに、内側がダメな人のこと。仕事はキッチリやるのに、身の回りの生活が全然できない残念な人」うん、星野さんときどきTVで見かけますが活躍していらっしゃいますよね。でも公共料金の口座振替がイヤとかで、電話を止められたりしている。家事が苦手でお腹がゆるい。でもこんな力の抜けたエッセイ好きですよ。面白い。
読了日:11月01日 著者:星野 源

読書メーター
スポンサーサイト

2015年12月16日 (水) | 編集 |
黒豆ダイエット
を、読みました。

読友さんのおすすめ本です。
業務スーパーで黒豆500g入りを2kg分購入。
読友さん情報だと398円だったけれど、正月前だからか455円もした。

黒豆を一袋たっぷりの水につけて一晩置き、朝、蒸し器で30分蒸しました。
その味付けなしの蒸し黒豆を160gと、
お豆腐を半丁、レンジでチンしてホントは味付けなしだけれど、そうめんつゆを少し掛けて食べました。

一日目はその黒豆と豆腐だけを朝昼晩食べます。

私は黒豆もちも黒豆せんべいも好きだから、味付けなしでも大丈夫でした。
結構腹持ちもよく、お腹がすくこともありませんでした。

と、言いつつ実は旦那がコーヒー入れてと言うから、私も一緒にコーヒーとバウムクーヘン一切れ食べてしまったんですけどね。
お腹が空いたわけではありません。

で、明日からは
朝 黒豆160g程度と豆腐
昼 GI値の高くないもの(血糖値が上がらないもの)
夜 軽めに、8時までに食べ終える

という取り組みです。
著者は4か月で104kgあった体重が54kgに減量したとか。
画像検索するとブタゴリラっぽい顔がすっかりイケメンホスト風になっています(*゚Q゚*)

私は50kgまでは思わないけれど、-5kgを目指します(^∇^)
今日はちゃんと三食黒豆と豆腐を守りました(^^)v

さて、-5kg達成はいつかな。

2015年04月06日 (月) | 編集 |
以前は毎日1km泳いでいたプール

なんか無理をして左ひざに水が溜まって、整形外科へ行ったら、治るまで運動禁止令が出ました。

1週間ほどして、「先生、プールはもういいですか」と聞くと

「運動というものは、健康な人間がするものであって、あなた、その土台にも立っていないでしょ」

・・・というわけで、ず~っと休んでおりました。

痛みが治った後も、冷やしちゃいけないか?と思ったり

そのうち、すっかり楽を覚えて、ず~っとサボっておりました。

もう、春だし、いいかげん水泳始めなきゃ・・・というわけで

行ってきました。

ずいぶん久しぶりですが、ちゃんと泳ぎは覚えていて、1km30分程度でゆっくり泳いできました。

クロールだと、1kmでも2kmでも全然疲れないんです。

バタフライだと25mで死にそうになります。

なんでだろう?

疲れなくても体を動かせば、ちゃんと痩せるのかな。

血圧が高く、でも、降圧剤は飲みたくないのでやはり痩せなくちゃ。
まずは、間食を止めるべし・・・(T_T)

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ

2013年10月01日 (火) | 編集 |
水中運動30分の減量作戦を始めて3か月経ちました。

三日坊主で終わるかと思いきや、意外と続いています。

本当は水中歩行の方がいいらしいのですが、歩くのはつまらないので途中から目あては毎日クロール1kmになりました。

ただひたすらクロールでぼ~っと泳ぐのは癒されます。

今日のジムは
クロール 1100m
バタフライレッスン 30分
平泳ぎレッスン 30分


で、3か月目の結果発表

体重 開始時ー4.8kg
体年齢 +6→±0

減り方が鈍ってきましたが、まだ頑張ります(^^)v

ぽちっとしてね↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2013年08月31日 (土) | 編集 |
健康のために筋肉を付けたいけれど、体重が重いので膝がダメ
ということで始めた、水中運動。

それと、夕食のご飯抜き

がんばっています。
始めたのが6月下旬の???忘れたので、これから月末に結果報告します。

体重 始めた時 -4kg
体年齢 +6 → +1

本当は家のダイエット(断捨離)もしたいのですが、抵抗勢力が強くて・・・
でも頑張ります。

今日のジム
エアロ 30分
クロール1km、平泳ぎ100m、背泳ぎ50m、バタフライ25m×2
クロールは1km続けて泳いでも全く辛くないのですが、バタフライは25mで息が上がります。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。