人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年11月30日 (金) | 編集 |
家の近くにある格安陶芸教室(市の講座)を教えてくれたのは昔の同僚で、私も別の同僚を誘ったので陶芸がらみの昔の同僚4人で陶芸の展覧会を見てランチしました(^^)v

展覧会の写真等は自分の当番の日にゆっくり撮影するとして、石亭でランチです。

この店は高いんです。
昔、姉が初月給だか初ボーナスだかで家族3人連れて行ってくれました。
おいしかったのですが支払金額を見ておったまげました。

40年近く前の話です。
6,000円超えていました。3人分じゃなくて1人分でです。
姉は予約の時値段を聞かなかったのか、あるいは予約なしで行ったのかとにかく驚きましたね。

貧乏な母子家庭で1回の食事に18,000円はとんでもなかったです。
どうやって払ったのか忘れましたが、1人前6,000円以上の値段とやけに濃厚な手作りアイスクリームの味だけ覚えています。


その石亭、いつもはお昼でもとても高い(2,600円~3,300円)のですが、期間限定で季楽膳1,900円、金沢情報を持っていくとデザートサービスというのをしっかり者のI女史が予約してくれました。

003 (600x450)

010 (600x450)

個室に通してくれました。
襖を閉めれば完全個室。マズイ話も業界用語もなんでもOKです。

季楽膳

柚子の炭酸ジュースで乾杯し、2時間半4人で喋りまくりました。

009 (600x450)

コーヒーとデザートも付きました。
コーヒーの代わりにわらびもちとお茶でもいいんです。


今の職場はすごく大変、いい時に辞めたよ・・・という話や
結婚しないこどもの心配

まあ、4人ともそれぞれ楽しみを見つけて日々暮らしているので深刻な話ではありません。

悩みの無い人はいないので心配事を言い合って慰めあって楽しかった~

当分、粗食で頑張りマス。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月29日 (木) | 編集 |
木曜日は義父を連れて母の見舞いに行く日ですが、姉と落ち合うことが多いです。

大勢で行くと母は喜びます。

私は焼き芋と梅干、義父はかきやま、姉はミッキーマウスの中にラムネの入ったおもちゃを持ってきました。
(※かきやまはおかきのことです。方言だったんですね。ありがとう、ふぃのなさん)
ミッキー 伝言メッセージバンク (食玩)ミッキー 伝言メッセージバンク (食玩)
(2012/11/16)
ロッテ

商品詳細を見る

これは、お菓子を食べた後は貯金箱になるスグレモノ、しかも首にかけているボイスレコーダーで録音再生ができます(10秒)

早速、義父が「お母さん、おはよう、元気か」と録音しました。
一人で寂しくなったらこれを再生して聞けばいいよ。

ところが母は、自分が録音したくて、

「ありがとう」
「みんな元気でね、まんま持ってきてね」

などと、録音し、再生してみて自分の声にご満悦の様子でした。
まあいいか。


お昼ご飯になり、私たちも帰ることにしましたが、義父が

「また、この間のとこ、食べに行くまいか」

と言い出し、3人で行くことになりました。

「まっすぐ行ってマックで右曲がるだけや」と姉は言うけれど、心配なので姉に隣に乗ってもらって行きました。

喋りながらまっすぐ走っていると、絶対違うという所に出ました。

私「まっすぐ来ただけなのに・・・」
姉「喋っとって気づかんかったけど、どっかで無意識に曲がったんやないか?」
私「全然気づかんかったけど、どこで曲がったんかねえ・・・」

とにかく姉の指示であちこち曲がって無事「陣〇」到着、ふぅ。

食べたのはおすすめランチ

001 (500x281)
ご飯にお刺身、天ぷら、茶碗蒸し、みそ汁、漬物が付いてなんと1000円

平日の昼間なのに店は大繁盛です。

義父はお酒2合飲んで、持ち帰りのカキフライ、ハタハタの天ぷらも頼んでご機嫌でした。
アフターコーヒーも100円とリーズナブル。

義父は運んできたお姉さんにまたしても
「これ(請求書)は、いらんわ~」

「私もいりません」と返されていました。

おいしかったです。お義父さんごちそうさま。


で、帰り道、真剣にまっすぐ行ったらば、駅の表通りに出ました。
行くときは裏通りをまっすぐ行ってしまったと判明。

無意識に曲がったのではなくて一安心。

表通りに出てからまっすぐでした。これで覚えました。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月28日 (水) | 編集 |
今日もカー〇スで筋トレ。楽しいです(^^)v

ここのスタッフは利用者の名前を全員覚えていて、下の名前で呼びかけます。

そしたら、私とお隣の人が同じ名前(字は違いますが)でした。

昭和らしい古臭い名前なんです。

でもよくある名前ではありません。

で、一気に親近感がわき話してみると、年も同じで30過ぎた結婚しない息子がいること、実母が胃癌や骨折で認知症になり要介護3で施設に入ったことなどよく似た境遇でした。

まあ、この年だとそういう人も多いかもしれませんが。

カー〇スに入って一か月、初めて人の名前を覚えました。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月27日 (火) | 編集 |
車検は12月なのですが、その頃になると車屋さんが忙しくなるそうで早めの車検を頼まれました。

スタッドレスタイヤを積んでいけば、無料でタイヤ交換もしてくれると言います。

雪には少し早いけど、車検&タイヤ交換をしてもらうことにしました。



まだまだ早いと思ったけれど、朝、車のワイパーに霰が溜まっていました。

雪はもうすぐです・・・・(-_-;)


今日はパートやら陶芸の展覧会の会場設営やらお歳暮の買い物やら車検やら、盛り沢山な一日でした。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月26日 (月) | 編集 |
黒土でセット物のコーヒーカップを作ろうと思いました。

たたらを使ったマグカップの作り方を1年目に習ったのにすっかり忘れていました。

空き缶の回りに新聞紙を巻いた長さ+3cmで型紙を作り、それより少し大きめに整えた直方体の粘土の両側にタタラ板を6枚ずつ積んで、切り糸でスライスしていきました。

普通のマグカップじゃなくて少し上を広げようとしてこてで広げていたら、当然ですが上の方が薄くなってしまいました。

もたもたしていたので時間切れ。

スライスしたのは来週じゃ使えなくなるのでまとめて固く絞ったぬれタオルで包みビニール袋に保管しました。

来週はたたらじゃなくてかたまりでやってみます。(-_-;)

コーヒーカップじゃなくてビアマグみたいになりましたが・・・まあいいか。

001 (200x112)

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:工芸
ジャンル:学問・文化・芸術
2012年11月25日 (日) | 編集 |
今日はたいしたネタがないので、かつての同僚の面白エピソードその 行っちゃいましょう。

題してT家の夫婦ゲンカ

30年ほど前の話です。
T氏はその頃30代前半。結婚して小さいお子さんがいました。

大変な恐妻家で、私たち同僚や上司にも言いたい放題なのに、年上の奥さんには頭が上がらないことで有名でした。

その彼がある朝

T「オレ昨日嫁はんとケンカしてん」

 「え!どうして?」

彼の恐妻ぶりを知っている数人が集まってきました。

T「嫁はんがつまらんことでぐずぐず言うから、文句言うな!ってちゃぶ台ひっくり返してん

 「おお~~!やったね」
 「そりゃまた、すごいやん」
 「そんな事して、大丈夫なん?」
 「奥さん、どうした?」


T「そしたら、嫁はん、茶碗やら皿やら、ぼんぼん投げてきてん

 「あら~」

T「子どもは泣き叫ぶし、オレはテレビに当たらんようにガードするのが大変やった」
昔の大して大きくもないブラウン管TVですから、割れたら大変ですけど、ガードはできそう。

 「ま、そりゃ、自業自得だけど・・・」
 「で、奥さんはどうなった」

T「嫁はんは投げるだけ投げたら、プイッと出て行ってしまって帰ってこん」

 「あらら・・・・」

T「オレは仕方ないから、割れた茶碗やらこぼれた料理やら片づけて、床拭いて大変やった」

 「何ややっぱりそうなんか」


怖い奥さんに一矢報いたかと思ったけれど、やはり奥さんの勝でした。

奥さんはその後帰ってきて、彼は散々謝って許してもらったそうです。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月24日 (土) | 編集 |
2週間ぶりの図書館パート
先週は同窓会がらみで、土日とも行けませんでした。

今週は土日とも入っています。
月曜日から全館蔵書点検で2週間ばかり休館なので借りに来る人も多いです。
貸出期間も1か月近くあるので、私も目いっぱい借りています。


利用者さんの要請で地下の書庫から本を数冊出して、階段を上がってくるとき
巻数を順番に並べ替えながら上がっていると、ついうっかり躓いて転びましたw(゜o゜)w

上りだったから右手の中指と薬指を強打(突き指)しただけで済みましたが
下りだったら大変。
若くはないのだから気をつけなくちゃ。

ところで、この突き指した中指、第一関節が腫れて曲がっています。
が、突き指していない左手中指も第一関節が腫れて曲がっているんです。

以前受けたリウマチ検査は陰性だったので
多分これはヘパーデン結節??

指は動くから折れてはいないと思うけれど、一応ロキソニンテープを貼っておきました。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月23日 (金) | 編集 |
昨日、母のお世話になっている施設で相談員さんと面談があって

特別養護老人ホームを探して順番を付いてください・・・と言われました。

母が今入っている施設は老人保健施設でリハビリなどもしてもらえるし、習字や俳句などの習い事もできてとてもいいのですが、生涯利用できる施設ではない。

大腿骨骨折のリハビリと認知症で入っていますが、4点歩行器で歩けるようになったとはいえ、自宅で89歳の義父と暮らすことは難しい。

やはり特別養護老人ホームの順番を付いた方がいいのだろうけれど、母は認知症といっても寝たきりと言うわけでもないし、今のところに慣れてきたところなので変わりたくない。

母よりもっと症状の酷い人はたくさんいるし、そういう人たちから順番に特養に行ってもらえばいいのにと言うと

皆さんにお願いしているんです・・・とのことでした。

確かに施設の性質上、生涯利用とは言えないけれど、100歳を超える方もいらっしゃるから、ここで最期を迎える人も少なくはないはず。

特養はどこも一杯だからどうせすぐには入れませんが、また、市役所で一覧表を貰って見学に行かなくては・・・


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月22日 (木) | 編集 |
インフルエンザの予防接種、大人になってから受けたことがありませんでした。


インフルエンザの予防接種は昔、学校で集団接種が行われていました。
それが、副反応による死亡例が複数あること、他にも重篤な副反応が出ることが問題になり、希望者のみが学校で接種を受けることになりました。
「ワクチンを打っても打たなくても罹患率は変わらない」ということもあり
全国で「インフルエンザワクチンはいらない」市民運動が起こり
1994年予防接種法が改定され、集団接種は中止されました。

数年前の新型インフルの大騒ぎ。あれは日本だけの過剰反応だったのではないでしょうか?

とにかくインフルエンザ予防接種には懐疑的な思いがあってこれまで受けてこなかったのです。
それでも周りの人が罹っても自分が罹患することはありませんでした。


が、今年の春初めてインフルエンザにかかりました。
私は週2回は母の施設に行きますし、2月には出産予定の娘の家にも泊まり込みの手伝いに行かなければならない。

高齢者や乳幼児と接するならばやはり受けておくべきか・・・
迷った末、今日、予防接種を受けてきました。


IFNでお世話になったクリニック
良心的なお値段でした。
一般用・・・2500円
アレルギーのある人用・・・3000円

一般用を打ってもらいました。
「この注射、痛いですよ」
と、脅かされましたが普通でした。

経過観察のため15分間待合室で待ち(週刊誌の品ぞろえが多くて助かります)
異常なしを確認してから帰りました。

今のところ大丈夫です。念のため合唱は休みました。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月21日 (水) | 編集 |
今日はいい天気

4月28日にリニューアルオープンした いしかわ子ども交流センターデジタルプラネタリウムを見に行くことにしました。

003 (300x225)


オープン当初、凄い人気で5月の連休や夏休みも満員で入れないときもあったとか。

以前の普通のプラネタリウムの時は無料で空いていて、よく見に行きました。

3Dかと思っていたらそうでもないようですが日本海側初のデジタルプラネタリウムで迫力満点でした。

005 (300x225)


004 (300x225)

中の写真は撮れませんでしたが、平日なので空いていてゆったり見ることが出来ました。
いしかわから宇宙へ」というオリジナルプログラムで今この場所からどんどんズームアウトして宇宙へ、
太陽系の惑星を巡って銀河系へ
宇宙の果てまでどんどん広がっていき、また帰ってくるという宇宙の旅を楽しみました。

そして今の時期の星空や星座の紹介も見ました。
こういうのは以前のプラネタリウムでもやっていました。

400円だけど、とても素晴らしかったので、12月の
オーロラ・宇宙からの贈り物も見に行こうと思います。

008 (300x225)

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月20日 (火) | 編集 |
昨日陶芸教室の友達が肺炎で入院していると聞いた。

今月末から開かれる作品展に出す作品を彼女の旦那様が持ってこられたとき聞いたそうだ。

彼女とは4年前陶芸教室に入った時隣の席で、とても運の強い彼女がスーパーの抽選で当てた
「劇団四季『オペラ座の怪人』観劇ツアー、ペアご招待」に一緒に行って急速に親しくなった。

1,2年生の時、教室は午前だったので、ランチにもよく行った。

私の10歳年上だがバイタリティに溢れ、かなりの長距離も自転車で移動し、筋トレやスイミングも欠かさず続けている強い人です。

今年は孫とひ孫が生まれ、
「孫とひ孫が同級生ってすごいよね」
「バタフライ泳げるひいばあちゃんってすごいよね」云々とからかって(失礼)ました。



その強い彼女が肺炎で入院したと聞いて、もう一人の友達と二人でお見舞いに行ってきました。
先週は元気で、咳もしていなかったのに急なことです。

お見舞いに何を持っていったらいいか悩みましたが、あまり気の張らない小さ目のアレンジメントの花かごを
「お見舞い用です。明るくて花粉の落ちないものを」と、あらかじめ電話で頼んで作ってもらいました。

で、病状はやや落ち着いてきたものの4日間高熱が続き、今も一日中点滴をしています。

急性気管支炎・肺炎?なんだそうで、マイコプラズマじゃないそうです。

「これ1本で5時間。1日5本も点滴してるんやよ」
「食欲がなくてご飯は食べられないから、きっと痩せるわ~」
「トイレ以外はベットの上から動いちゃいけないから、お風呂も入れない」
「娘がメールで送ってくれる孫の写真だけが楽しみ」

と、言ってました。

しゃべると負担になるだろうから、早々においとましました。

来月5日、陶芸作品展の最終日、私と一緒に午前中当番をしてランチに行く予定なのですが、それまでに治るかな。

治っても無理は出来ないかもしれません。

普段、強そうな人でもこんなことがあるんだな。

鬼の攪乱ってか?

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月19日 (月) | 編集 |
先週タタラで作った正方形の皿、縁を持ち上げて乾かしてありましたが、何とかそれらしい形に固まっていました。
これは次回の素焼き待ちです。

003 (200x112)

歪んで見えますが、真上から見れば一応正方形です。
素焼きでどれくらい歪むか心配ですが。

白土なので、呉須(青色の顔料)で絵を描いて透明釉を掛けるか、織部や白萩などを掛けるか・・・未定です。

以前作ったオカリナは素焼きが終わりました。
音程はイマイチですが、ちゃんと高い音まで出ます(^^)v

002 (200x112)

釉薬を掛けて、本焼きです。

吹き口や指穴に釉薬が入らないように撥水剤を塗りました。

吹き口は2cm位、4号飴に漬けました。

あとは中に釉薬が入るといけないので、吹付しました。

桜桃を全体に吹き付けて、上の方には瑠璃を薄く吹き付けました。

001 (200x112)

釉薬の色と焼き上がりの色は違うのでこれじゃ分かりませんが・・・


吹付の濃さもこれでいいか分かりません。

薄すぎるような気もしますが、焼き上がりが楽しみです。

窯が大きいので一杯になるまでなかなか焼いて貰えません。

でも12月末には焼きあがる予定です。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:工芸
ジャンル:学問・文化・芸術
2012年11月18日 (日) | 編集 |
連日の同窓会がらみですが
今日は高校の学年同窓会の打ち合わせ会でした。

還暦同窓会をいつ開催するか
普通は大多数の人が60歳になる年なのですが

早生まれの人の強硬意見もあり
全員が60歳になる2015年4月以降という事になりました。
2015年3月には北陸新幹線も開通するので便利かと。

温泉1泊か、ホテル日帰りか意見が分かれましたが
これは保留でお得な情報を集めようという事になりました。

楽しいのは1泊だけど、大勢集めることを考えるとお手軽な方がいい。
さあどうなるでしょうか。

ちなみに小学校の還暦同窓会の予告が大分前に来ていましたが
会費がなんと7万円という信じられないお値段だったのでお断りしました。
7万円・・・何するのでしょう?

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月17日 (土) | 編集 |
今日は代表幹事会でした。
同窓会事務局のパートをしているので、受け付けもしました。

いつものことですが、1割くらいの人が連絡もなく欠席されます。
これはきっと忘れてしまうんだろうな。

これからは携帯番号も書いてもらって前日に一斉メールとか、当日にも「早く来て」メールとか送ればいいのにと思います。

それはともかく、隣に座った30代女性から聞いた話。
3年生になった時、学級編成が変わりそれまで9クラスだったのが10クラスになってしまったそうです。

学年とクラスを並べて2ケタ表記だったのに10クラスだと310Hだけが3桁になるわけで、困った学校はコロンブスの卵的発想でなんと0組を作っちゃったそうです。

で、彼女は3年生の時3年0組→30Hだったそうです。
へ?0組?思わず笑ってしまいました(失礼)

ちなみに、初めから10クラスあるときは101H~110Hという表記になります。
今年も1年生が10クラスあるので全校揃えて3桁表記になっています。

0組は珍しいですよね。
多分、その時だけだと思います。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月16日 (金) | 編集 |
今日の金沢は12日ぶりの晴天
カー〇ス→スポーツクラブ(風呂だけ)から帰ってきて

いいお天気だから散歩に行こう!と思いました。
遅いかもしれないけれど、紅葉の写真も撮りたいし

旦那が車を使いたいと言っていたので
(家に一台しかない車は私のです。旦那はバイクを大・中・小と3台持っています)
車のカードキーに付けてあった家の鍵を外し、
カードキーは旦那の放置されていた携帯の横に置き、
久々に一眼レフのカメラを出しに行きました。

持ってきてみると、長い間使っていなかったので電池切れ
仕方なくバッテリーを充電し、

デジカメでいいか~~
と思って、出かけようとしたら

ナナ、ナント外した家の鍵が消えています。


帰ってきてすぐ車のカードキーから家の鍵を外した・・・よね。
カードキーは炬燵に置いた・・・・よね。(あります)

で、外した家の鍵はどうしたの?・・・・記憶にありません(-_-;)

カメラを取りに行った記憶はあるけど、鍵をしまった記憶がありません。

こんな時、無意識にしまいそうなところ

・ジャケットのポケットの中・・・ぶ~
・ショルダーバッグのポケットの中・・・ぶ~
・カー〇ス用バッグの中・・・ぶ~
・スポーツバッグの中・・・ぶ~
・廊下のパソコンデスク・・・ぶ~
・カメラをしまってあったところ・・・ぶ~
・炬燵の上掛けカバーや掛け布団の下・・・ぶ~

これは異次元空間をさまよっているに違いない

4時には同窓会事務局に、明日の代表幹事会出欠のメール、FAXの最終チェックに行かなくちゃならないのに、鍵がなくては出かけられない。どうしよう、どうしよう・・・


と思っていると、旦那が帰ってきました。

事の顛末を話し、「合鍵作ってもらうから鍵貸して」というと

「ダメ、絶対貸さない」と言う

「なんで、大体、あんたが車の鍵を無くしたから私の鍵を貸してあげるために家の鍵を外したのに」

「あれは、外で無くしたから仕方ない。今は家の中で無くしたんだから探せ」

「もう、さっきからずっと探してるよ」

「落ち着いて、よく考えろ。ここで鍵を外して、どこに置いた?」

「それが分かったら、探してないよ」プンプン

「パソコン(炬燵の上)触った?」

「触ったけど、パソコンの下にはないよ」

と言いつつ、パソコンの前の炬燵掛けをどけてみると・・・落ちていました。

良かった。でも、いつ落としたんだろう

外した鍵を手に持ってパソコンをチェックして落としたのか

カメラのバッテリーを充電しようとして落としたのか

全く記憶にないのです  怖いです



まあ、鍵があったので安心して散歩に出かけました。
空は青空、いい天気

001 (300x225)

005 (300x225)

006 (300x225)

011 (300x225)

かへり来よ 桜紅葉の散るころぞ わがたましひよ夙く帰り来よ

桜紅葉を見るといつもこの若山牧水の歌を思い出します。


紅葉は盛りを過ぎていて残念。


四時に同窓会事務所で出欠の最終確認をし、
新たな出席希望者の名札を作成したり、
名簿希望者に印刷したりして

外に出ると、もう月が出ていました。

女生徒が二人、携帯、もとい、スマホで月を写そうとしています。
「きれいな三日月やねえ」

なにしろ12日ぶりの月夜です。
私も真似して撮りました。

014 (300x225)

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月15日 (木) | 編集 |
木曜日は義父を連れて母の見舞いに行く日
今日は旦那もついてきました。

母(83歳)は3人で来たのを見て喜びました。
部屋に行って、洗濯物をしまい、お見舞いのおやつを出すのが待ちきれない様子。

「まんま持ってきたか」「まんまだけが楽しみや」と言う。

「お習字や俳句や刺し子も習っとるがいね」

「お習字なんて一回しかしとらん」

「毎週行っとるがいね。1階の部屋に飾ってあったよ。俳句も廊下に飾ってあったし」

「そうか、飾ってあったら嬉しいな」

どうやら、作業は出来るけれど、記憶は消えるようです。

小さい焼き芋を半分食べて、残りはあとで食べるから棚に隠しといて
泥棒がいるから、と言う

食べたことを忘れてしまう、物盗られ妄想。
あるいは、施設の人が食事制限のために取り上げているのかもしれませんが、多分、食べたことを忘れていると思います。


義父を送って行って、次は義母(夫の母)のお見舞いに

義母(99歳)は特別養護老人ホームに入っていて、少し遠いのです。
003 (300x169)
001 (300x169)
002 (300x169)

車の中から携帯で紅葉を写そうとしてもうまく撮れませんね(-_-;)

義母は9月に99歳になりましたが、その頃から経口での食事が摂れなくなり今は点滴だけです。

それでも顔色はいいし、痩せてはいるけれど、苦しくはなさそう。
ずっと寝たきりで、話もできません。
百歳まで生きられるのかな。

病気もないし、心臓は強いから肺炎等にかからなければいずれ老衰ということでしょうか。
寝ていることと死ぬことの境目が限りなく近づいていくというか・・・

自分だったら、苦しい延命は絶対お断りしたい。
胃瘻は絶対拒否。
痛いのは嫌だからモルヒネとかで意識レベルを落としてもらって、それで寿命が短くなっても構わない。
治らないなら、痛いのは絶対嫌。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月14日 (水) | 編集 |
デパートからお得意様感謝デーのお知らせが届きました。

そろそろお歳暮の季節だし、
8階のバーゲンも気になる。
特に、理由ありバーゲンが格安です。

今週末、代表幹事会の受付があるのに
ちゃんとした服は太ってサイズが合わない(-_-;)

去年バーゲンで買った服はさすがに入るけれど
続けて同じ服は避けたい。

で、この悪天候の中、行ってきました。

向かいの中央公園の紅葉が綺麗だったので携帯で撮りました。
001 (300x169)

雨の中、ご苦労なことです (^^;

肝心のお歳暮はちょっと早いらしく人影もまばら
そうだよね、食料品だったらせめて12月に入ってからでないと。

で、お歳暮は出直すとしてバーゲンへGO!
ところが、去年と違って期待したようなものが無いんです。

理由ありは諦めて普通のバーゲンへ

こちらも思ったようなものはないけれど
ちょっと高い(私には)アンサンブルとスカートを買ってしまいました。
貰い物の商品券だから痛くはないのですが。
スカートは小さめのサイズしかなかったのでこれ以上太らないようにしなければ・・・

特別セールだからお皿2枚プレゼント・・・を引き換えに行こうとして
出たところで、いきなりタイムセールが始まりました。

人ごみをかき分け、チュニックを2枚ゲット!
これも商品券で払ってラッキーでした。


帰ってきたら、プレゼントのお皿を貰うのを忘れていました。
まあいいか。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月13日 (火) | 編集 |
ぶり起こし外は大荒れ、雷雨です。
金沢では夏、雷が鳴ることはあまり無く、冬に雷が鳴ります。

この時期の雷は「雪起こし」とも呼ばれ、もうすぐ雪が降るという前触れになります。
多分、山沿いでは雪が降ることでしょう。
ちなみに、「鰤起こし(冬のブリ漁の始まる合図)」「雪雷」などとも呼ばれます。

平野部はまだですよ~・・・(さっきアラレが降りました)
タイヤも替えて無いし

ウチはようやくコタツを出しました。
クリーンヒーター(ファンヒーターの煙突付き)もつけて暖かです。

我が家のコタツライフは11月~5月まで。

築35年の古い家は全部和室。
リビングじゃなくて居間
キッチンじゃなくて台所

あ~、新しい家が欲しいな。
無理でもせめてリフォームしたい。

オール電化なら、ファンヒーターに灯油を入れなくてもいいし
レンジもガスより安全だと思う。

今はコタツでご飯を食べていますが、
膝や腰が痛くなったらやはりテーブルと椅子の方が楽だと思う。

コタツでぬくぬく、ごろごろは大好きなんですけどね。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月12日 (月) | 編集 |
先週、赤土の残りをまとめて小さ目の御飯茶碗を作り、白化粧をして乾かしておいたのに、今日行ってみると底にひびが入っていました。残念。

削りすぎたのでドベで補修しておいたんだけどダメでした。
これは土に戻してやり直しです。

今日は、白土の残りをまとめてタタラで正方形の大きめの皿を作りました。
30cm角にしたかったけれど、25cm角にしかならなかった・・・

持って行った大きなボールに伏せてそのまま乾かそうという作戦でしたが、
それでは割れるとのことで、中に入れましたが、それだと角が立ちすぎて皿と言うより鉢みたい?

結局、ボールから外して、板に置き、回りを粘土で作った台に乗せて(片栗粉でくっつかないようにして)乾かすことにしました。

上手く行くかな。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月11日 (日) | 編集 |
筝曲の演奏家でもあり作曲でもある唯是震一先生をお招きして

~唯是震一作品指導による演奏会~
万葉の世界が赤羽ホールで行われた。

001 (150x200)


私たち合唱団はフィナーレに全員で演奏する万葉詩曲に参加した。

これは昨年のビエンナーレにも演奏したが、邦楽の方々と合同練習を2回、前日リハーサルを経て今日の本番を迎えている。

唯是先生は邦楽界の人間国宝みたいな方だそうだ。

邦楽の演奏会は皆、華やかな着物や附下、紋付袴と舞台が華やかで美しい。

特別出演の唯是先生の箏と賛助出演の酒井帥山先生の尺八のアンサンブル夜の歌が素晴らしかった。

邦楽の世界には普段縁のない私にもその良さは分かった。

私たちも参加した万葉詩曲もうまくいって良かった。

無題

これからは「第九」「荘厳ミサ」の年末公演に向けての練習一本になる。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:合唱団
ジャンル:音楽
2012年11月10日 (土) | 編集 |
夕方、予告もなく息子が帰ってきた。

鎖骨を折って九州まで迎えに行って、富山に連れて行った。
それ以来である。

鎖骨は少しずれてはいるものの手術はしないでいいらしい。
痛くはないそうだ。

留学生を連れて立山に行くのを楽しみにしていたのに、鎖骨を折ったから上司が行くことになって残念がっていた。

車両保険に入っていたし、鎖骨を折ったお見舞金も出たから新古車を値切って買って安いナビとETCも付けた。
保険でちゃんと出来たからと言って私に高速料金+ガソリン代、5万円くれた!

子どもにお金なんか貰ったことがないから断ったのだが、保険で出たからと言うのでありがたく貰うことにした。

そして、貰い物のジャガイモをたくさん持ってきた。
鎖骨折れているのに、気の毒な。←(ありがとう、申し訳ないね。という金沢弁)

「極楽湯」に行って帰りに買い物をし、晩御飯は家で食べた。

明日は用事があるから早朝5時に帰るという。
「掃除に来てね。ご飯作りに来てね」と言う。

やはり、さっさと結婚するべきだ。
母は反対しないから。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月09日 (金) | 編集 |
テンプレートを替えました。

前のは、文字が大きくて見やすかったのですが、
拙い文章のアラが目立つ。(-_-;)

今度のはクリスマスバージョンですよ。
12月中使えます(^^)v

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月09日 (金) | 編集 |
現役時代、仕事でいろんな人に出会いました。
笑える(失礼)エピソードも多かったので、時々書いていこうと思います。

酒豪のN女史
その頃彼女は50代半ばだったと思います。

お酒が好きで毎晩旦那と晩酌。
ウオッカを飲んでも悪酔いしない酒豪

飲み会の二次会でもカラオケなんか目もくれず
ウィスキーの水割りをグイグイ
いくら飲んでも乱れないのは流石です。

彼女とは仕事でペアを組んだまさに「戦友」
というか、私がお世話になっていたんですけどm(__)m

これは本人から聞いた話で、私が異動してくる前のことです。


忘年会で散々飲んで、〇〇車庫行きの最終バスにようやく間に合ったNさん
安心してつい眠り込んでしまったそうです。

目が覚めたらナント車庫の中
バスには誰もいません

運転席の後ろの窓側の席で死角になる上、終点まで乗る客がいなければ運転士の点検もおざなりになってしまったようです。

Nさんはバスから出ようとしたけれど分からなくて
ま、いいか・・・と諦めて朝まで寝ることにしたそうです。

夜中に見回りの人が巡回してきたので
窓をドンドン叩いて合図して出してもらった。

バス会社の人は平謝りで家まで送ってくれた上
翌日には上司が菓子箱を持って家まで訪ねてきたそうです。

これにて1件落着

実は同じバス会社で知恵遅れの女の子がバスの中に置き去りにされ翌朝見つかったという話が新聞に大きく取り上げられており、その時にNさんの武勇伝が露呈しました。

泥酔女性、車庫で凍死」なんて出なくて良かったね。
と、笑い合いました。


この話には後日談があって、数年後に会ったところ
「実はね、またやっちゃったのよ」

飲み会の後、終バスで眠り込んだのだが、その時は終点で降りる人がいて親切に起こしてくれた。

営業所でタクシーを呼んでもらって家まで帰ったそうです。
懲りない人です。

一方〇〇車庫には車内点検の張り紙が大きく掲示されたそうです。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:面白
ジャンル:お笑い
2012年11月08日 (木) | 編集 |
木曜日は義父を連れて母の施設に行く日

先週いなかったことを聞きましたが、
「さあ、どうやったやろ???」
やっぱり2階にいたのか?

2階に上がるのは少し抵抗がありますが
母の冬物カーディガンなどをまとめて2階に置いたので取りに行きました。

母に頼まれたふりかけを2つ買っていきましたが、義父もふりかけとサロンパスを用意してありました。
すぐ使ってしまうので全部持っていき、余分はヘルパーさんに預けます。

施設に着くとロビーのベンチに姉がいました。w(゜o゜)w
私にマンナンヒカリを持ってきてくれたのです。
マンナンヒカリ スティックタイプ 525gマンナンヒカリ スティックタイプ 525g
(2004/03/01)
大塚食品

商品詳細を見る


お米に混ぜて炊くとカロリーカット、食物繊維はお米の2倍だそうです。

先日もプロテインを貰ったばかりなので、申し訳ないです。
ありがとう!姉ちゃん♪
ザバス ホエイプロテイン100ストロベリー風味 1kgザバス ホエイプロテイン100ストロベリー風味 1kg
()
Windows

商品詳細を見る


本当はカーブスプラスのレモン味でしたが、amazonの広告を載せるのをやってみたかったので、ちょっとメーカーが違うけれどすみませんm(__)m
意外と高いものですね。申し訳ないです。
飲みやすくておいしいです。ありがとうm(__)m

母は広間のテーブルで姉に貰った本を広げ、大きな虫眼鏡で一生懸命本を読んでいるところでした。
私たちが3人で来たことに気づいてとても喜びました。

3人で行くと、母はとても喜ぶんです。
会えるのもうれしいし、それぞれお見舞いを何か持ってくるのでそれも嬉しい。

さっそく、母の部屋に行きました。
姉が缶コーヒーとエクレアと和菓子を4人分用意してくれていました。
義父がサロンパスとふりかけとかきやま。
私は旦那が焼いた焼き芋とキャラメル半分だけあげました。冬のズボンも買っていきましたよ。

母は胃癌の手術をして胃が半分になってしまったから本当はそんなに食べられないのですが、
「食べることしか楽しみがない」と言います。

昼ごはんが食べられなくなると困るので、
コーヒーとエクレア(小)と焼き芋(小)だけ食べて、あとは取っておきました。

そして、今日は11月生まれの誕生会。
11月生まれの人達は7階ホールで集まり、慰問の出し物を見たりしますが、
その他の人達もお昼ご飯にお赤飯、茶碗蒸しなど普段よりちょっと豪華なお祝いメニューが出るのです。

義父「いいなあ、わしらこんな御馳走食べとらんわ」
母 「じゃ、お父さんもここに入るか」
義父「あ~、ここやと酒が飲めんしなあ」
と言ってました。

89歳の義父は少しボケては来ているものの、とても元気で老人会の副会長を務め、老人会や町内会の温泉旅行をとても楽しみにしています。
いくら上げ膳据え膳で暑さ寒さ知らずの居心地の良い施設でも、入る気は全くありません。

足腰も達者だし、買い物や掃除もできます。
近くのデイケアのヘルパーさんが洗濯やご飯の用意に来てくれるので安心です。

帰りに姉とランチに行こうと思いましたが、姉が
「お義父さんも行く?」と誘いました。
以前は「わしゃ、いいわ」と断ったのに
今日は「じゃあ、行くか」と、その気になりました。

母のお昼御飯がおいしそうだったからかもしれません。

姉のおすすめの店でおすすめ定食とコーヒーを頼み
義父は熱燗を2合飲んでご機嫌でした。

持ち帰りの上寿司まで頼んでくれて全部払ってくれました。

ご機嫌でお盆を下げに来た若いお姉さんに
「これもいらんわ~」と請求書を押し付けようとし
お姉さんも「私もいりません~」とうまくあしらっていました(笑)

義父はお酒が入ると好々爺と言う感じで人見知りせず、得な性格です。

車を運転せず足腰を鍛えていたのと、くよくよしない楽松な性格、きれい好きでよく掃除をしていることが元気で長生きの秘訣でしょうか。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
2012年11月07日 (水) | 編集 |
過去記事です。今年の9月15日~9月17日

9月15日(土)
パートから帰ってきて携帯を見ると、見慣れない番号の留守電が入っていた。

訝しみながら再生してみると・・・

「長崎の佐世保総合病院です。息子さんが交通事故で怪我をして入院しているので来てください」

交通事故で入院!しかも九州!w(゜o゜)w

どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・

と焦っていると、息子から電話がかかってきた。

「鎖骨折れたけど、大丈夫だから。JRで一人で帰れるし。荷物は宅配で運んでもらうから。来なくていいよ。あ~車は廃車やわ」

長距離運転で疲れたけれど、細い山道で車を止められず、やっと麓に下りて油断したところで電柱にぶつけたらしい。

単独の自損事故だと言うので少し安心。

人様を巻き添えにしていたら大変だ。

程なく帰ってきた旦那に事の顛末を話すと

「今から行くぞ」

「え、もう夜だけど」

「行かんなんやろ、やっぱり」

息子は「余計心配だから来なくていい」と言うが

急遽、九州旅行(息子を連れに)に行くことになった。

勿論九州で泊まる積りで二日分の着替えも持って。

通販で買った安物のナビをガムテープで張り付けて、ガソリンを満タンにして、10年落ちのデュエットでGO!

金沢出発 20:30

佐世保までは1000km以上あり、高速で行っても12時間以上かかる。

鎖骨は折ったけれど、命に別状は無いのでその点は安心だが、何の準備もなくいきなり長距離運転する私たちが無事病院にたどり着けるのか、安物のナビや1度も長距離を走ったことがない10年落ちのデュエットが持つのか・・
大いに心配でした。

緊張で少しも眠くならず、安物ナビも高速道路では迷うことなく、暗くて画面も見やすく、順調に下関まで来ました。

折角、行ったことの無いところを旅行しているのに、夜だから真っ暗で町へ行けば両側高い防音壁で遮られ景色は見えなかった。

関門橋に着いたのはもう明るかったですね。

006 (300x225)

あやしい雲行きは台風16号接近のため

9月16日(日)

通販のナビも頑張ってくれて無事病院に着きました。11:00頃

「鎖骨は一部触れ合っていれば自然とくっつくことが多いから、手術はしない方が多い」
とのことでコルセットをつけ、診断書を書いてもらい退院の手続きをする。

息子には昼食が出るので、私たちも院内食堂で食べることにしました。

長崎ちゃんぽん
009 (200x150)

皿うどん
008 (200x150)

半分ずつ食べましたが、皿うどんの方がおいしかった。

退院後、地元警察の方々と現場検証。

なにしろ台風16号が接近していて雨風で大変でした。

その後、レッカー移動されていた車の中の荷物を積み込んで

車もさることながら20万以上したナビやETCを持ち出したかったようですが、ちゃんとした修理工場じゃなくて農家の庭先みたいな所だったのでダメでした。

せっかく来た九州に泊まりたかったけれど、台風は来ているし、息子は鎖骨が折れているので早く地元の病院に行った方がいいのでそのまま金沢にUターンすることになりました。

台風16号結構大きい台風でした。



佐世保発16:00頃

台風から逃げるように北上。

疲れているのでサービスエリアやパーキングエリアで休みながら帰ってきました。

途中運転を代りましたが眠りそうになるので殆ど旦那が運転。

旦那は病院で少し寝ていました。

9月17日(月)敬老の日

さて、ここはどこでしたか?台風からは逃げ切ったようです。スリムじゃなくてm(__)m
無題

16:00頃自宅到着

0泊3日の九州旅行、疲れました。

鎖骨は折れたけれど、その程度で済んだのが不幸中の幸いと言うべきか。

9月18日、19日富山

息子の宿舎に送っていき、病院に連れて行きました。

その病院の医者の判断もコルセットで様子を見るというものでした。

で、19日まで一泊。

息子は20日から仕事に出ました。疲れた(-_-;)

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2012年11月06日 (火) | 編集 |
スポーツクラブに来ている70代女性Uさん。

マスターズ70代の部平泳ぎや、バタフライでたびたび優勝しています。

凄いな~と思って聞いてみたんですよ。

「小さいころから水泳を習っていらっしゃったの」

「とんでもない。私たちの子どもの頃はプールなんてありませんでしたよ」

たしかに・・・

「私は全然泳げなかったのよ。ここに来るまでは」

4年前に入って、とにかく午前も午後も夜の部も

スイミングのレッスン(自由参加)があるときは全部参加したそうです。

上手になってきても「若葉スイミング」や「簡単クロール」にも出たから

悪口を言う人もいたそうです。

それでも朝、昼、夜と毎日レッスンに出た。

飛び込みもクイックターンも覚えた。

で、マスターズ優勝です。

「70代なんてもともと参加者が少ないから」

それでも優勝は凄いです。

年じゃなくて努力と根性ですね。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2012年11月05日 (月) | 編集 |
スポーツクラブ「アク〇ス」は近頃風呂だけ会員状態
休館日以外はほぼ毎日行きますが、風呂・サウナ・マッサージ椅子だけ

「カー〇ス」で筋トレをすることにしたので、「アク〇ス」は止めてもいいのですが、
やっぱり広いお風呂は気持ちがいいですね。
行けば、誰か知り合いがいてお喋りも楽しいし。

で、今日も湯船に10分(いつもよりぬるかった)
サウナに12分(コロコロマッサージ)

髪を洗いに洗い場へ行くとシャワーがぬるいというか冷たい
前の人が水シャワーにしていったんだなと思い温度をあげてしばらく待ってみるが冷たいまま

隣りの奥さんが仕切りからのぞいて
「これ、熱くなりませんよ」
「え、そうなの?」

見れば、後ろの奥さんも全身石鹸を塗りたくったまま困っている。
その隣のお姉さんも長い髪をシャンプーだらけにして固まっている。

「どうなっちゃたの?」

「さあ、さっきからだんだんぬるくなって・・・」

「ボイラーが壊れたとか?」

「油がなくなったとか?」

「言いに行かなくちゃ」

「さっき、誰か行ったんだけど」

私はサウナから出てきたところだから寒くはないけれど、水で髪を洗うのはちょっと・・・

「これ、しばらく待てば熱くなるんかね」
と、泡だらけの奥さん

「さあ・・・」

やっとスタッフが来て
「申し訳ございません。すぐ確認してまいります」

で、しばらくするとだんだんあったかくなってきました。

ボイラーのスイッチが切れていたのでしょうか。
何はともあれ、よかった、よかった。

最悪の場合、水で洗ってサウナで温まるしかないか・・・と思っていました。

当たり前になっている温かいお湯の有難味を痛感しました。感謝

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2012年11月04日 (日) | 編集 |
昨日、今日と生涯学習フェスタでした。
題して「子どもの文化体験宝の山フェスティバル」
006 (300x225)


お世話になっている合唱団の関係で私は一日うどん屋さんを手伝いました。
金沢ではちょっと有名な「白山そば・金沢うどん」

昔は金沢駅のプラットホームで立ち食いソバをしていて、駅で食べるのが楽しみでした。

「白山そば」のご主人(2代目?3代目?)
004 (300x225)

金沢駅が出来たのが今から117年前だそうで、その前はA谷さんの経営する牧場だったそうです。
金沢駅が出来たので牧場は卯辰山に移転したそうです。

牧場経営もしながら金沢駅のプラットフォームで「白山そば」の立ち食い店も経営し、
以降、店はプラットフォームから待合室に移り、新駅舎になってからは中2階で店を開いているそうです。

牧場は店主のお父さんが亡くなられたときに廃業されたそうです。

だしつゆの入れ物・・やっぱりミルク缶だった。
007 (300x225) (200x150)

イベント貸し出し用のうどん屋セット
003 (300x225) (200x150)

「白山そば・金沢うどん」おいしいですよ。
お店は大繁盛
011 (300x225) (200x150)

013 (200x150)

他にももちつき
009 (200x150)

綿菓子・・・これはタダ
014 (200x150)

ロケット
015 (200x150)

ぜんざい、ポン菓子もタダ
リサイクルの工作教室などいろいろなテントが出ました。

ステージでは踊り、琴、ジャズ、弦楽四重奏、子どものコーラス、私たちの合唱などいろいろ出し物がありました。
010 (300x225)

私たちは市民文化祭で歌った美空ひばりの混声四部合唱曲
「川の流れのように」
「真っ赤な太陽」
「愛燦燦」
「お祭りマンボ」を歌って

閉会時に
「大地讃頌」と「第九」の一番有名なMのところを歌いました。
「大地讃頌」大好きです。暗譜で歌えます。↓聞いてみてね♪


後片付けが大変だっけど楽しかった(^^)v

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2012年11月03日 (土) | 編集 |
今日は図書館パートでした。
お昼は2交代で休憩室で食べます。

一人がさっき折角カ○トのケーキを買いに行ったのに、財布を忘れた。という話をして、しばらくカ○ト談義が盛り上がりました。

その店は今は移転しましたが以前、前の職場の近くにありました。
その頃からおいしいと評判の店でしたが、それ以上に職人気質の店主のこだわりが評判でした。

お昼に開店して売切れたらおしまい。
仕事が終わってからでは買えません。

電話で取り置きを頼んだら
「うちは取り置きはしません」という対応。

ようやく時間内に買いに行って
「どれがお勧めですか」と聞くと
全部おいしいです」という回答

たくさん買おうとすると
「何人で食べるのですか」
「大量買いは避けているんです」
と言われる

とにかく、店主は作り立てをその日のうちに食べてもらいたいのです。

初めて食べた時はちょっと感動しましたね。
やっとありつけた
でも、期待がふくらみすぎて「ま、こんなもんかな」とも思いましたけど。

移転してからまだ行っていませんが
本日中にお召し上がりくださいと注意書きがあるそうです。やっぱり。

さっきケーキを買いに行った同僚が
「ホールケーキを買って休憩室の冷蔵庫に入れておいて、来るたびに一切れずつ食べたいな~」
なんて言ってました。
「そんなことしたらカ○トのオヤジに怒られるよ」
何しろ本日中ですからね。

さっきネットで口コミを見たら賛否両論でしたね。
「金沢で一番おいしい」
というのもあれば
「応対が悪く絶対人に勧めたくない」
というのもあります。

懐かしいから、今度買いに行ってみようと思います。
お昼の開店直後がいいようです。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2012年11月02日 (金) | 編集 |
水曜と金曜はスポーツクラブくらいしか予定もなく、朝はのんびり布団で読書~

でも、今日は資源ゴミを出す日だから、遅くても9時までには出さなくちゃ・・・と気づいてしぶしぶ起きだしたら、ナ、ナント旦那がお盆に朝ごはんの用意を乗せて居間に持ってくるではあ~りませんか。

旦那(64歳)は退職して自営業、もとい趣味のお店ごっこ(赤字経営)をしています。
毎日夜+休日朝営業ですが、3食しっかり家で食べます。

朝、私がいつまでも布団で本を読んでいると
「ブタブタ・・・。飯飯」と起こしに来ます(-_-;)

なのに今日はどうしたんだ。
まあ、ご飯はタイマーで炊けるようにセットしてあったし、みそ汁は夕べ私が作った残りだし、おかずも残り物ばっかりだけど、ちゃんとお茶はわかしてありました。
しかも文句も言わず黙って用意するなんて槍が降るような出来事です。

しかも延滞していた健康保険料を払いに行き、口座振替にすると言う。
これまでどれだけ口座振替にするよう説得しても応じなかったのに・・・。

何はともあれ、喜ばしい出来事です。
ついでに家中いっぱいためている不用品も捨ててくれたら嬉しいけれど。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村