人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年10月21日 (日) | 編集 |
フルタイムの前職を病気で早期リタイアした後、

元気になってから近くの図書館で非常勤パートをしています。

言ってみれば「休日バイト」ですが、ワークシェアリングなので月に4~8回と流動的です。

給料は安いけれど、残業・持ち帰りはないし、変なプレッシャーもないし
お金を扱わなくていいし、楽しいです。

読書は大好きで、予約やらリクエストやら、図書館はフルに使わせてもらっています。


で、昨日1週間ぶりの勤務でした。
正面玄関にこんなものがで~んと飾られていました。おおっ

Image181 (300x169)

どうやら持ち回りで展示しているらしいです。

かなりの大きさです。ここに置かれている間に金箔がはがされたりいたずらされたりしなければいいけれど、
守衛さんも気を使うでしょうね。

2階フロアに国連寄託図書関連の展示がありました。

いくつかチラシが置いてあって、その中の
しわが役立つ時

というテーマに惹かれて1枚手に取りました。

美容関係ではなく、太陽電池の話でした。

・・・この研究チームはプラスティック製光起電材料の表面にある、顕微鏡でしか見えないほどの小さなしわに、出力を47%も高める力があることを発見したのだ。

微細なしわのひだを光波が流れると、光照射が高まる。

この発見によって、安価で丈夫で柔軟性のあるソーラーパネルをカーテンやリュックサックをはじめ、に新しくさまざまなものに新しく応用できるようになるかもしれない。


これは素晴らしいですね。これが実現できれば原発なんか要らなくなりますね。
アウトドアでの利用もできそうだし、災害時なんか特に助かりますね。

図書館パートは楽しいです・・・たまにだからでしょうか。

でも、よく見ると、正規職員以外に臨時、非常勤、派遣、私のような非常勤パート他にも嘱託や再雇用などいろんな形態での雇用がなされている。

正規の司書採用枠は大変狭く、ない年も多い。

図書館業務は安い賃金の非正規労働者によって支えられているともいえる。

そして、配架のボランティアさん達。
70歳以上の方も多く、頭が下がります。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック