人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年03月16日 (土) | 編集 |
昨年12月8日に99歳で亡くなった義母。

1月19日に四十九日の法要を済ませ会食もしましたが、雪の為納骨がまだでした。

今日良いお天気になり、御坊さんにも来ていただいて無事納骨しました。

墓場は杉の木が一杯で皆さん花粉症で大変そうでした。

70代の住職さんも40年前から花粉症なんだそうで、昔は「花粉症」というのが認知されていなかったため、また風邪ひいたんかと言われていたそうです。

今じゃ「いつもの・・」と言うだけでちゃんと分かってもらえるそうです。


長男(昨年7月すい臓がんで死亡)が先にお墓に入っているとは知らず、義母も驚いたことでしょう。


ちょうどいい死に時をつかむのは難しい。

それとも歳を取って寝たきりになってもまだ死にたくないと思うものなのか・・・?

やはり、その時になってみないとわからないかな。


私は痛いのは嫌だけれど、痛く無ければ死ぬのは恐くない・・・と思う。

003 (800x600)

↑ウチのサクランボの花。実はムクドリやヒヨドリの食べ放題


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした
納骨お疲れ様でした。
順番も分からなければ、時期もわからない方が幸せかも。
程々で自分で決めればいいけど、それもね〜。

すりむままさんの前職は先生だったのですね。
2013/03/16(Sat) 21:01 | URL  | あのん☆5 #-[ 編集]
あのん様
失礼しました。
ちょうどいい死に時なんて考え方は不遜でした(-_-;)
時期も順番も分からないからいいのですよね。確かに。

小学校生活は趣味の延長みたいなもので楽しかったです。
でも基本元気じゃないとできない仕事で、IFNと副作用は酷くてギブアップしてしまいました。
2013/03/16(Sat) 21:52 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
お疲れ様でしたl
納骨、お疲れ様でした。
お天気が良くて、延ばした甲斐がありましたね。
とにかく、逆縁じゃない事が一番かとおもいます。
お義母さまは、お分かりになっていなくっても、お義兄様と同じ年に逝かれたのは、何かの導きかも・・・

うちの義兄夫婦は高校の教師でしたが、引率などでは睡眠など全く取れず、健康に自信がないと、体が大事と、定年の1、2年前に辞めましたよ。定年まで勤めるのって、けっこう大変なんだとおもいます。
2013/03/17(Sun) 09:44 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
ご無沙汰しております。
すりむままさん、こんばんは(*^^*)
お義母さまの納骨お疲れ様でした。

卒業式にも参列されて良かったです♪
2013/03/17(Sun) 22:09 | URL  | アナログ #-[ 編集]
miya様
有難うございます。
そうですね。義母は99歳でもう少しで100歳・・・と思いましたが、義兄と同じ年のうちに無くなったのは何らかの縁もあったのかもしれませんね。

お義兄様ご夫婦は高校の先生でいらっしゃったのですね。高校も部活の指導やら大学進学率評価の締め付けやら大変だと思います。
定年まで勤めるのは大変なんでしょうね。
2013/03/17(Sun) 23:53 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
アナログ様
お久しぶりです♪
お優しいコメントありがとうございます。

いろいろあって忙しかったのですが、一区切りついてすっきりした気分です。
まだまだボケずに頑張らなくちゃ(*^-゚)b
2013/03/17(Sun) 23:57 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック