人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年03月17日 (日) | 編集 |
久々の図書館パート

貸し出し窓口にいると、学生時代に家庭教師をしたお嬢さん(今では40代)が来た。

図書館での再会は4年前

彼女の長女さんが私と同じ、地元国立大の教育学部に合格したと報告してくれた。

あらら・・・お子さんがそんな歳に!


私も歳を取るわけだ。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
そう言えば、教え子さんとの再会の記事、ありましたね。
お仕事も、すりむままさんの後輩になるかもしれませんね。楽しみです。
すりむままさん、優秀な大学のご卒業。私みたいな軟弱私大とは違う学生生活だったんだろうなぁ。違う学科の人で1人印象に残ったやり取りをした人、今でも、小説家でやっているみたい。当時から視点が違う突出した面がありました。ちなみに、私大でも、当時の授業料は、家庭教師1件で賄える程度でした。
2013/03/18(Mon) 17:52 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
いやいやとんでもない田舎の駅弁大学ですよ。
miyaさんに遠く及びません。
私立大学の授業料は有名校ほど安いと旦那が言っていました。
小説家のお友達カッコいい!
miyaさんは執筆者の印象でしたが、理系でしたっけ・・・・?
とにかくIFNのときはいろいろ教えていただいて、本当にお世話になりました。7年前からずっとmiyaさんファンです。
2013/03/18(Mon) 22:21 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック