人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年06月13日 (木) | 編集 |
棚が落ちました(-_-;)

棚というか・・・キッチン吊戸棚下収納という名称なんですかね

こんなヤツ↓
棚img59247276

伸縮はしませんが・・・

30数年前、義父が取り付けてくれたものです。

鍋やザルを置いて使っていたのですが、吊戸棚の底の板が弱くて、ねじくぎが抜け落ちたようです。

今時、こんなものを使っている家は少ないと思います。

システムキッチンの引き出し収納ならシンク下の引き出しに十分収納できますものね。

ああ、早くリフォームしたい。

なのに、旦那は「東京に引っ越さないか」とわけわからないことを言い出すんです。

都会の人が定年後、田舎に移るのはよくある話ですが

田舎の人間が定年後に東京にいってどうする!

住居費は高い、物価は高い、交通は混雑するし・・・

困ったもんです(-_-;)


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
ご主人様は、東京でしばらく暮らしたいのでしょうか。
以前は、退職したら、数カ月ずつ、色んな所で過ごしてみたいと思ってました。ウイークリーマンションか何処かでイイから。とくに九州は友人もいるし、拠点にして遊び歩く。。。(笑)
年をとったら、便利な都心でっていう考えもありますが、私はもう東京は遠慮したいな。都内に出ると息苦しなります。横浜は丁度いいですよ(^^ゞ
でも、暫く東京に滞在するのもおもしろいかもしれませんよ。お母様の面会が必要だから、数日間になっちゃいますね。
2013/06/13(Thu) 20:01 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
そうなんです。
私は母の洗濯物もあり、子育て支援にも呼び出され、ほそぼそながらパートもやっていますが、旦那はお店ごっこはもう堪能した(?)ようですし、未練もないようです。
いやいや、古い物の処分が出来ないのは未練ありまくりですが(笑)
一人で気が済むまで東京でも沖縄でも北海道でも、長期滞在に行ってきたらいいと思います。
寺住み込みとか、牧場住み込みとか、民宿住み込みで働きながらやってくれれば最高です。
私は留守宅を守ります。
2013/06/13(Thu) 21:51 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
こんばんは
吊戸棚が落ちたら、何かと不便でしょうね!
キッチンのリフォーム出来たらいいですね。
うちもシステムキッチンへのリフォームしたいです~^-^;

旦那さま、けっこう「自由人」なんですね。
ひとりで好きなように、どこにでも好きなだけ滞在してok!・・・という、すりむままさんの気持ち、何だかわかります(笑)
2013/06/13(Thu) 22:33 | URL  | まりも #aEmTB4nk[ 編集]
まりも様
こんばんは~
吊戸棚は何とか直しました。
娘宅のシステムキッチンがうらやましいです。
対面式じゃなくてもいいのですけど、すぐ後ろにいい感じで棚や調理台があるのはいいですね。
旦那は変わり者で、そういう人なんです。
学生時代に自転車で東京から北海道まで行って牧場や寺に住み込みで働いていたらしいです。
2013/06/15(Sat) 00:09 | URL  | すりむまま #AbVfLOpY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック