人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年08月03日 (土) | 編集 |
やってみました耳浴

まずは、目薬と間違えないように、点耳薬はベッドに置くことにしました。

寝る前と朝起きてからの2回にします。

耳浴の方法

①点耳液を使用する前に、医師の指示にしたがって外耳道にある分泌物を綿棒で除去する。

②悪い方の耳を上にして、外耳道の入り口が水平になるように横向きにして寝る。

③てのひらで薬瓶をにぎって2~3分薬瓶を温める。冷たいとめまいを起こす。

④点耳液を滴下する。
4~5滴で外耳道は薬液で充たされるが、ときには6~10滴を用いることもある。

⑤点耳後は一定時間、通常10分間はそのままの状態を保つ(耳浴)中耳炎の場合は、点耳後耳たぶを後上方へ引っ張りながらゆするようにすると、外耳道がまっすぐになり空気の層がなくなり中耳腔まで十分に到達する。
時には、つばを飲み込むようにすると、嚥下運動をして、薬液が耳管内にゆきわたるようにする。

点耳 2~3分
耳浴 約10分間

⑥清潔なガーゼやティッシュペーパー等を耳にあてて起きあがり、耳の外へ流れ出た点耳液を拭き取る。

ということで、やってみました。
横向きに寝て、点耳薬、時計、ティシュ、待ち時間に読む本を用意。

最初はうまく入らなかったけれど、慣れれば大丈夫。
滴下する点耳薬が鼓膜にボンボン響く。

痛くはなくて、いい感じ。

10分間時計で確認しながら本を読んで待ちました。

普通、プールなどで耳に水が入るのはイヤなものですが、これは何だかいい感じ。
終わってティシュで押さえながら起き上がるとちゃんと薬液が出てきました。

痛く無いし、気にいりました。くせになりそうです。


今日のジム
エアロ30分
クロール1km、平泳ぎ50m、背泳ぎ50m、バタフライ25m×2

明日はジムに行けないので、ちょっと余計に頑張りました。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
何だか、コワいし・・難しそうですね。
でも、クセになりそうなんですね~♪
もし私だったら、寝てしまいそうです・・・^‐^;
2013/08/04(Sun) 14:08 | URL  | まりも #joJrVmjo[ 編集]
まりも様
有難うございます。
私も怖そうと思ったのですが、意外と大丈夫。
耳に水が入って出てこないときに、この点耳薬の容器でもっと水を入れれば水を出せると思います。
気にいりました(^^)v
2013/08/05(Mon) 00:13 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック