人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年08月05日 (月) | 編集 |
赤信号で自転車を止めると、でかいゴールデンレトリバーを連れた男の人がいた。

10[1]
↑写真は借り物

大きな犬は怖いけれど、人懐っこい顔をしているので適当な距離を保ちつつ様子を見ていると

「こんにちは~」と小学生くらいの男の子に声を掛けられた。

「こんにちは。え?N君?」イヤ顔は似ているがN君はもう高校生位か・・・

すると、レトリバーの飼い主(多分父親)が

「この子、誰にでも挨拶するんです」ほお、それはいいことだけど

「でも、どこかで会ったよね」絶対、見たことのある顔だ。

「うん・・・」

といって、近所の子でもないし、隣の子の友達でもない。


信号が変わって、しばらく走って気が付いた。

そうか、図書館に本を借りに来る子だ。

毎週来る常連さんはしっかり覚えているけれど、そうだこの子は時々来る子だ。

今度図書館に来たら、

「信号のところで会ったね。大きな犬を飼っているのね」と話しかけよう。

さて、それまで覚えていればね。


今日のジム
クロール1km

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最後に思わず プッ! と笑ってしまいました。
よくある!!

見たことあるけど誰か分からない時。
話しかけてもらっても分からない時もあります。

さて、次は覚えていらっしゃるかな??
2013/08/06(Tue) 13:40 | URL  | あのん☆5 #-[ 編集]
こんにちは
可愛いですね~^‐^
図書館のおねえさんの顔をしっかり覚えていてくれて、嬉しくなっちゃいますね♪
今度はすりむままさんから声をかけると、男の子もハッピー気分ですね。
がんばって、記憶しといてくださいね~!(笑)
2013/08/06(Tue) 18:27 | URL  | まりも #RIRvZdG2[ 編集]
あのん様
有難うございます。
最近、とみに物忘れが多くなり、危険です。
この子の顔は以前受け持ったN君に似ているから覚えられそうですが・・・今のところは (^^;
明らかに知っている顔でも、名前は勿論、どこであった人か忘れるために何と声を掛けていいか困ります。
まだボケるには早すぎるよ~~(-_-;)
2013/08/06(Tue) 23:40 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
まりも様
有難うございます。
「おねえさん」いい響きですね・・・ホントはおばちゃんか、ばーちゃんなのですが。
「おねえさんにどうぞしなさい」と言ってくれるやさしいお母さんもいらっしゃいます。(はいはい、おねえさんですよ~~)

是非声を掛けたいので、忘れないうちに来てもらいたいです。
2013/08/06(Tue) 23:44 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック