人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年08月20日 (火) | 編集 |
今朝、早朝の埋め立てゴミ当番でした。

ゴミ捨て場に立っているとご近所の奥さんが来ました。

「ねえねえ、Hさんが亡くなったの知ってる?」
「Hさんて、旦那さんの方?」

旦那は奥さんより7,8才年上で大酒飲み

「それが、奥さんの方なのよ。69才だって」」
「え!まだ若いのに」

「それが脳溢血で入院していて、退院したお祝いに旦那さんが鯛を煮てほぐして食べさせたんだそうだけど、鯛の骨がのどに刺さったんだって。それが悪かったみたい」
「あら・・・、退院祝いの鯛なのにそんなことがあるなんて」

「やっぱり脳溢血で食べるのが不自由だったからかしらねえ」
「お元気そうだったのに・・・」

「私も、最近よく眩暈がしてMRIを撮ってもらったら、年の割に白くなっている部分が多い(虚血性なんたら・・)と言われたの。」
「ああ、隠れ脳梗塞というヤツね。」

お互い健康には気を付けましょう・・・と別れた。

そう言えば新聞にやはり69才の地元有名人が亡くなったことが出ていた。
すい臓がん。65才で亡くなった義兄と同じ。

この人もとてもお元気な方だった。

元気だと思っていても明日の事は分からない。

持病のある人は定期的に病院で検査を受けたりもするが、普段元気な人って病院とは縁がないから気付くのが遅れたりもするのだろう。

私は高血圧で太り過ぎだから気を付けなくちゃ
お盆でサボっていましたが、運動と晩御飯の炭水化物抜きをがんばります。

今日のジム
バタフライレッスン30分
平泳ぎレッスン30分
水中歩行10分

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
退院祝いの鯛の骨が原因で亡くなられた方、お気の毒でしたね。
知人で、持病があって定期的に検診受けていたのに、別の病気でポックリ亡くなった人がいます。
こればっかりは、わからないもんですね・・・(^-^;
ジム、がんばってますね☆
2013/08/21(Wed) 14:56 | URL  | まりも #kArElCN6[ 編集]
まりも様
コメントありがとうございます。
Hさんは引っ越される前はウチの近所で、遊びに行ったこともあったのに、亡くなられていたとは信じられません。
元気でも持病があっても健診を受けていても、寿命は分からないものですね。
先の事は分からないから、一日一日元気に過ごせたらありがたく思わなくちゃ。
ジムは1週間サボりましたが、また頑張ります(^^)v
2013/08/21(Wed) 21:02 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック