人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年10月24日 (木) | 編集 |
義父を連れて母のお見舞い。

「早く家に帰りたい」と言う母と

「帰ってくればいいんだけど、わしはずっとついているわけにはいかないから、自分でトイレ行ったり、できるんか」

「やってみなくちゃわからない、何とかなる」

「家は段差もあるし、寒いし・・・」

母は、感情的になっていて
「そんなこと言っていたら死ぬまで家に帰れん」


帰りたい気持ちは分かるのですが、今の状態だと誰かの介護なしには暮らせない。

また来るからと宥めて帰ってきましたが、行くのが辛くなります(-_-;)


ジムは休館日
極楽湯の髪切り処でヘアカラーをしてもらって
10分間で18000歩歩いたと同じ効果というブルブルマシンに乗ってきました。

ぽちっとしてね↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
お辛いし、困りましたね。
でも、お母様のお気持ち、わかります。帰れないのではないかという不安感。
家を見たら気が済むか、無理かなと自覚されるか。長期は無理でも、日中だけ自宅へ外出しても、覚えていてくださるかしら。
自宅に行って、お部屋で写真撮ったらどうかな。(逆効果かしらん)

このままでは、そのことだけが頭から離れないのではないかなぁと案じます。
周りは大変ですが、日中なら、何とかなりませんかね。。。

自分で決めたとしても帰りたいのは当然。ましてや、覚えてないならなおさらですよね。
それと、骨折したことは、大体、忘れています。心配なのは、忘れているからスタスタ歩きだすこと。やわやわ歩いてらっしゃるのなら、自宅では、歩行器では無理だと納得して頂けるかもしれません。
差し出がましくてごめんなさい。ケアマネさんとかは、何と仰るかしらん。

2013/10/25(Fri) 11:35 | URL  | miya #bLZ3L1Gs[ 編集]
こんにちは
ほんとうに辛い状況ですね。
私の母も数年前は、何度か自宅に一泊帰宅していたことがあります。
最新のマンションなのに、寒いとか、ご飯が気に入らないとか・・で、帰りたいとは言わなくなりました(^‐^;
お母さまも、一度だけでも帰宅させてあげたいですよね。
でもそれぞれの事情や状況は違いますよね。
お母さまのお気持ちが少しでも安らぐ方法。。何か見つかるといいですね。
2013/10/25(Fri) 17:38 | URL  | まりも #noRfYm1U[ 編集]
miya様
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですね。一回、家につれて行ってみたら気が済むかもしれません。
老健の人にも相談してみます。
家の写真は何枚か壁に貼ってあるのですが、本人も写ったのがいいかもしれませんね。
家は寒いし、移動も大変と解ってくれればいいのですが・・・
アドバイス、ありがとうございますm(__)m
2013/10/25(Fri) 22:43 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
まりも様
こんばんは。コメントありがとうございます。
母にとっては一生帰れないのか・・・と思って辛いのでしょうね。
でも、一旦帰ってみれば家は寒いし不便だし。
私がずっといるわけにもいかないし。
分かってくれるかもしれません。
泊まることは難しいかもしれませんが、ちょっと帰ってみることは出来ると思います。
相談してみます。
いろいろ、有難うございます。
2013/10/25(Fri) 22:47 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック