人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年11月04日 (月) | 編集 |
図書館パート

「2歳くらいのお子さんが地下駐車場入り口付近にひとりいて、危険です」と、タレ込みもとい情報提供が。

行くと確かに2歳くらいの女の子が一人、備え付けのベビーカーで遊んでいる。

一人でいても全く不安はないようだ。

「あなた、お名前は」

「にしゃい」と指を出す。2歳らしい。

「2歳なの。お名前は」

「にしゃい」

・・・・・(-_-;)

「おかあさんは?」

「ん・・・・」

泣きもせず、きょとんとしている。

そこへ先程の情報提供者が小学生の女の子を連れて来た。

「この子、その子のおねえちゃんだそうです」

「有難うございます。・・・お姉ちゃん何年生ですか」

「4年生です。ウルトラマンのDVDを見ていたらつまらないらしくて」

「お母さんはいらっしゃるの」

「弟とDVDを見ています」

「じゃ、お母さんの所に行こうか」と2歳の女の子に言うとイヤイヤの素振り

「ここに一人でいると危ないから、お姉ちゃん見ていてくれる」

と頼んでお母さんに会おうと階段を上がって行くと、階段の上から覗き込んでいる女性が・・・
どうやら一部始終見ていたらしい。

「お母様ですか」

「はい。あの子はあそこに置いてあるベビーカーに乗りたくて、勝手に行ってしまうんです」

「そうだったんですか。でも地下駐車場の方に出てしまったら危険なのでお気を付け下さい」

お母さんは不満げでしたが、まずは一件落着


その後見ると、2歳の子は念願のベビーカーに乗せてもらい満面の笑顔でした。

粘り勝ち?

ぽちっとしてね↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:hep+’s diary
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
2才の女の子のようす・・孫のYちゃんが2才の頃を思い出してしまました(笑)
ママから離れても全然平気で、好奇心や自己主張もハンパなく強くて~(^‐^;
まわりのオトナのほうがハラハラしてしまいますね。
で、最後は自分のやりたいことが叶ってしまう・・という結果までそっくりです。
2013/11/05(Tue) 16:40 | URL  | まりも #FnQjnk/A[ 編集]
まりも様
こんばんは。コメントありがとうございます。
このお嬢さんもそうですが、上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいて生活力が付いていると、たくましく育つのではないでしょうか。Yちゃんもお兄ちゃんがいらっしゃるから普通の2歳よりたくましく育ったのかもしれません。
2歳がイヤイヤ期なのかもしれませんが・・・
ベビーカーに乗せてもらって満足そうでした(笑)
2013/11/06(Wed) 00:52 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック