人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年12月13日 (金) | 編集 |
母の担当医に話があるからから義父と姉と私で来るように言われたのが火曜日
医師の都合と私たちの都合で、今日の11時に面接と決まった。

でも眼科の予約が以前から決まっており、それが9時

早く行こうと思っていたのに、朝から義父や義妹からの電話で義父は行けなくなり、
電話の応対で出るのが遅れ、受付が8時44分

9時の予約だけどDr.が1人目を呼び出したのが9時20分ヽ(`Д´)ノ
10時になっても呼ばれないヽ(`Д´)ノ

しかも眼科だからか、診察室前の電光掲示板であと何人待ちかわかるシステムも使われていない。

受付で事情を話して後何人か聞きに行くと後1人か2人だという
で、呼ばれたのが10時10分

診察では例のビラビラは少し改善したようで、絶対とは言えないが悪性リンパ腫ではないようだから、これで一旦打ち切ってまた異常が起きれば改めて受診することになった。

やれやれ

カード支払い機で支払し、母の施設へGO!
処方の目薬を貰いに行く時間がなかったので明日にする。

何とか間に合ってセーフ

母は点滴を受けていました。

面接内容はやはり食事が摂れないことで、熱もなく内科的にはどこも悪くないのに食べられないのは、精神的なモノ

認知症が進んで、老人性のウツになっているのではないか。
専門機関で診察を受けてきてほしいとの事。

で、精神病院の老人施設を紹介された。
薬の処方で済むか入院になるかは、行ってみないと解らない。

さっそく16日の月曜日に予約した。
本当は木曜日まで予約が一杯でダメと言われたが、空きが出来たようで月曜日に行けることになった。

MRIを撮りたいが体に金属は入っていないか聞かれ
「大腿骨骨折の手術のときに金属が入っています」と言うと
「頭部MRIを撮っても大丈夫か、手術をした医師に聞いてほしい」と言われ

過去の手帳を引っ張り出して、手術は2011年10月3日と判明
早速病院に電話して聞くといろいろ手間取ったが、最終的にMRIは撮ってもいいと言われた。

月曜日は義父はデイサービスに行くので、明日の内に母の保険証を取りに行かねば。

明日は夕方から第九の前日リハーサル、明後日はゲネプロと本番である。
ああ、やっぱり今年の年末公演が終わったら合唱は止めなくちゃ。
正直、それどころじゃないし。

面接後姉とランチ、県庁近くのベー〇ルカフェ
2013-12-13 2013-12-13 001 001 (800x600)
コーヒーもついて850円
姉に奢ってもらいました。おいしかった(^^)v


今日のジム
クロール1km、バタフライ25m×6回、平泳ぎ200m

ぽちっとしてね↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック