人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年01月20日 (火) | 編集 |
ウチはオール電化じゃなくて、台所はガスレンジ(都市ガス)を使用しています。

戸外に設置されているガスメーターを10年に一度取り替えるのだそうで、その後ガスを安全に使用するために台所で確認作業を行います。そのため立会が必要とのこと。

自慢じゃないけど、ウチの台所はとても人様に立ち入っていただけるような代物ではないんです。

流しとガスレンジと換気扇はキレイだけど、なんといっても備蓄品の山が・・・(-_-;)
買い物大好きスーパーマンの旦那がせっせと食料品を備蓄するので、調味料や食料品が山になっています。
知らない人が見たらこの家はいったい何人家族かとビックリすることでしょう。
はい、正解は二人です (^^;

できれば、留守でご縁がなかったと諦めてもらいたかったのですが、来ました。

ぴんぽーん「企業局です」
「あ、終わりましたか」…灯油やさんは作業が終わってからピンポンです。

「いや、今来たところです。車は(向かいに止めている)あそこに止めていいですか」
「いえ、ウチの駐車場は横です。メーターも近くですから」

車は移動して、作業

「終わりました~」
「お疲れ様です。点火するか見ておきますよ」

「いやいや、空気抜きをしなくちゃいけないから、失礼します」
やっぱり、上がるのか(>_<)
「あんまり人様に入ってもらいたくない台所なんですけど・・」

「いやいや、どこもこんなもんですよ」
ウソばっかり (^^;

諦めて入ってもらい、ガス点火→しばらくして火が弱くなり消火→もう一度点火→OK
「はい、これで大丈夫です」
「お疲れ様でした」

「さっき裏の家も行ったんだけど留守でね」
「私ももうすぐ出かけるところでした」

「ああ、間に合ってよかった。この辺駐車場が無くってね」
「はあ」

「お宅の駐車場、あそこですよね。この辺来たら止めてもいいですかね」
「・・・・」
ウチの用事でもないのに、企業局の臨時駐車場にされるのはちょっと・・・

いいと言っていないのに、
「あいていたらね、あいていたら」
と、勝手に納得して帰って行った┐(´д`)┌

次回点検までにはオール電化にしておきたいものです。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック