人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年04月20日 (月) | 編集 |
いつものスポーツクラブで、今日も1km泳ぎました。

サウナで、顔は知ってるけど、名前は知らない知人と喋っていると

知「さっき、湯船でイヤなモノ見たのよ」
私「イヤなものって?」

知「なんかねぇ、黒くて丸いモノが沈んでいたのよ」
私「黒くて丸い・・・まさかアレですか」

知「怖くて近づけないからよく分からないけど・・」
私「でも、黒くて丸いんですね」

知「結構年配の人もいるし」
私「緩んでいる人もいるかも」

知「でも、沈んでいたのよ。普通浮くでしょ」
私「浮きますか!?」

浮くか沈むかは時と場合によって違うと思います。
今、調べてみると浮くモノの方が健康状態がいいようです。

憶測を話していても仕方がないので、見に行くことにしました。

確かに、黒くて丸い、それらしいモノが沈んでいました。
湯船に誰もいなかったので、柄杓ですくってみると・・・

筒状のキズバンでした (^^;
多分、足の指から抜け出たものと思われます。

湿布や絆創膏の類は取るべきなのですが
きっと忘れていたのでしょう。

排水溝に流し、ゴミばさみでつまんでゴミ箱にポイ!

私「キズバンでしたよ。多分、足の指から抜けたと思う」
知「すごい、勇気あるわぁ・・・絶対アレだと思った」


イヤたとえアレだとしても、特に勇気は要らないと思います。

昔、小学校の教員をしていた頃、
遠足先で下痢便で失敗した子の後始末をしたことが二回あります。

水洗トイレで下着を洗い
絞った下着でお尻を拭き
何回も洗いました。
保健の先生が低学年用の替えの下着を持ってきていて助かりました。

二回目は、一年生ながら50kgを超えるぽっちゃりさんだったので
下着が入らず、困りました。

家の人にも連絡が付かず、高学年用の体操着のクォーターパンツを穿いてもらいました。

というわけで、下痢便(大量)を素手で洗ったことに比べればこれくらいなんでもありません。
フン♪

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
湯船の底に沈んでいる黒くて丸いもの。。すごく気になりますよね(^‐^;
確かめて良かったですね♪
さすが元小学校の先生だわ~☆

私も中学校の頃、仲良しの同級生が廊下で大量にゲロッパしたものを大慌てで始末したことがあります。
友だちが可哀想で・・なんか必死にやったことを思い出しましたw
2015/04/21(Tue) 18:03 | URL  | まりも #mQop/nM.[ 編集]
まりも様
こんばんは。
コメント有難うございます。
ちなみに、うっかり入ってきた蜂を逃がすのも、ゴキブリを捕まえるのも平気です(^^)v

お友達のゲロの始末、して差し上げたなんて、まりもさん、勇気ありますね。

近頃じゃ、いろいろ難しくて、子ども達には勿論触らせないし、担任も必ず、使い捨て手袋を使用し、片づけ終わった現場はアルコールを噴霧して消毒する徹底ぶりです。
2015/04/21(Tue) 23:06 | URL  | かのん #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック