人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年11月23日 (金) | 編集 |
昨日、母のお世話になっている施設で相談員さんと面談があって

特別養護老人ホームを探して順番を付いてください・・・と言われました。

母が今入っている施設は老人保健施設でリハビリなどもしてもらえるし、習字や俳句などの習い事もできてとてもいいのですが、生涯利用できる施設ではない。

大腿骨骨折のリハビリと認知症で入っていますが、4点歩行器で歩けるようになったとはいえ、自宅で89歳の義父と暮らすことは難しい。

やはり特別養護老人ホームの順番を付いた方がいいのだろうけれど、母は認知症といっても寝たきりと言うわけでもないし、今のところに慣れてきたところなので変わりたくない。

母よりもっと症状の酷い人はたくさんいるし、そういう人たちから順番に特養に行ってもらえばいいのにと言うと

皆さんにお願いしているんです・・・とのことでした。

確かに施設の性質上、生涯利用とは言えないけれど、100歳を超える方もいらっしゃるから、ここで最期を迎える人も少なくはないはず。

特養はどこも一杯だからどうせすぐには入れませんが、また、市役所で一覧表を貰って見学に行かなくては・・・


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
すりむままさん、折角慣れた施設をでなければいけないお母様もお気の毒ですが、探すご家族も大変ですね。
「要介護度が高くて家族がいない」などが優先されていくので、なかなか順番は回ってこないのでしょうが、順番を付けるという事自体に行動を起こしてくださいということですね。

私たちの時代には、上に団塊世代がいっぱいいるから、本当に入るところがないかも(^^ゞ

うちの祖母は90でケアハウスに入り7~8年いましたが、個室タイプなので、最後の半年くらいは特養でした。でも介護度が上がってもすぐには移れなかったようです。
ケアハウスから、隣のデイサービスに行き、習字やらをやっていましたね。

相性の良い特養に入れるといいですね。
2012/11/24(Sat) 14:57 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
こんばんは( ´∀`)ノ
そういうわけらしいです。

miyaさんのお祖母様はかなり元気に長生きされたようですね。
ケアハウスは認知症の出ていない身辺自立できる高齢者が入る所ですよね?
ここのケアセンターにもケアハウスもあるのですが個室でかなりお高いです。

この頃の特養は個室だそうですが、今年1月中に病院を出なくてはいけない…と言われて探し回り、やっと入れてほっとしていたのに・・・。

どうせ探すなら、もっと気候のいい暇なときに言ってほしかったです。
最初からここは最後まで見る施設ではないとは分かっていたのですが、特老の順番を付くのはもっと後でいいと思い込んでいたのです。(-_-;)

まあいずれは探さなくちゃいけないのは分かっていたので、諦めて探します。
できれば近くて新しくて安いところがいいな。
有難うございます。
2012/11/24(Sat) 20:58 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック