人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年05月20日 (水) | 編集 |
続きを書きたいのに、また旦那がウドをたくさんもらってきて
「天ぷらにして」
というので、疲れました。

ところで、同窓会の夜、同じ部屋の友達と話していて
「ところで、お姉さんは元気?」
と、何気なく聞いたら

十年以上前に亡くなられたとの事。
そのお姉さんは私の姉と同じ年で、当時、漫画家の卵として活躍されていた。

「どうして」
C型肝炎から肝臓がんになり、進行が早くてどうしようもなかったらしい。

私も39歳の時、初めて受けた血液検査で肝機能値の異常を指摘された。
受診すると
「C型肝炎ですね。
この病気はまだ治療法がありません。
(図を書いて)今は慢性肝炎でこの辺りですが、いずれ肝硬変、肝臓がんと進行していきます」

人にもよるが、10年~20年と言われたと思う。

幸い、私はその後肝臓専門医の先生に出会い
インターフェロンによる治療を受け
一度目は再発したが
二度目のペグインターフェロン+リバビリンを一年間
引き続きペガシスを半年打って、無事C型肝炎ウィルスを駆逐することが出来た。

今だったらすごい新薬が出来て、飲み薬だけでたった12週間でほとんどの人が治る。
友達のお姉さんも、本当に残念な事だった。

もし、もっと早くに気付いていたら
もし、専門医にめぐり合っていたら
もし、あと5年発症が遅かったら・・・

何を言っても空しいですね
ご冥福をお祈りします。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ご友人のお姉さま、本当に残念でしたね。
同じ病気だったことでなお、かのんさんの無念なお気持ち、お察しいたします。
人の生死の分かれ目って微妙過ぎて・・他人ごとではないです。
お互い精一杯、生ききりましょうね!(^-^)
2015/05/21(Thu) 23:01 | URL  | まりも #mQop/nM.[ 編集]
まりも様
こんばんは~
コメント、有難うございます。
同窓生でも分かっているだけで10人以上亡くなっています。
誰も、明日のことは分からない。
今を生きるしかないですね。
後悔の無いように!
2015/05/22(Fri) 00:32 | URL  | かのん #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック