人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年06月19日 (金) | 編集 |
『レッツゴー・ばーさん』という本を読みました。

読書メーターのレビューで20代女性が絶賛していて、

「・・・私は20代後半ですが「素敵なばーさん」になりたいっての賛成~!それ理想!今後も歳を重ねるごとに読みたい本♡バイブル本にしよう♡笑 」

なんて書いています。

で、さっそく読んでみました。

著者の平安寿子さんは1953年生まれ、
還暦あるある本でした。

小説ですが、ご自身の体験も盛り込んでおられると思うのでエッセイみたいな感じ。



顔は思い浮かぶのに名前が思い出せない
携帯、家の鍵、車の鍵などが消える

二階の部屋に用足しに行く、階段を上ったところで何をしに来たか分からなくなる
話の途中で何を言いたかったか分からなくなる

毛が減る、髪の毛も眉も・・・
体内水分含有量の著しい減少

しみ・しわ・しらが
顔の肉がたるむ

高血圧、高コレステロール
骨粗しょう症、

老眼
加齢臭




・・・あるあるもあれば、まだまだもあるけど

普通に生きていれば、70代までは何とか楽しく生きられるのではないだろうか。
母も70代までは元気だった。

素敵なばーさんになるためには

若作りはしない
品の良いオシャレをする

骨を守る筋肉を鍛える
姿勢に気を付ける
ストレッチで柔軟性を高める

まあ、人それぞれだけど
あと20年は元気に楽しく過ごしたいですね (*^-^)b

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そうですねー
身体や記憶の劣化は止められないにしても、できるだけゆるやかに遅らせることは出来そうですね!
かのんさんのライフスタイルを知ると、そう思えてしまいます(^▽^)

素敵なばーさん、いい響きだわ~♪
私もできるだけ足の筋肉をつけるようにがんばります!
2015/06/20(Sat) 18:35 | URL  | まりも #mQop/nM.[ 編集]
まりも様
こんばんは~、コメント有難うございます。
外見の劣化も気になりますが、元気に暮らすためには、骨や筋肉の強さやしなやかさが大切。

まりもさんはよく歩いていらっしゃると思いますが、私は少しの距離でも車や自転車に乗ってしまうのでダメダメです。

でも頑張るとひざを痛めるので、ほどほどに。
体の柔らかさや姿勢も大事だそうです。

素敵なばーさん・・・でもやっぱりばーさんに抵抗がある私(-_-;)
2015/06/20(Sat) 22:30 | URL  | かのん #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック