人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年07月23日 (木) | 編集 |
7月17日
二つ目は玉川温泉♪←クリックしてね

ここは十和田八幡平国立公園の一部なのだそうです。

2015-07-17 2015-07-17 001 023 (640x480)


焼山の麓にある玉川温泉。「大噴」(おおぶけ)と呼ばれる湧出口から、塩酸を主成分とするpH1.05(日本で一番pHの数値が低い)の強酸性泉が毎分9,000リットル湧出。単一の湧出口からの湧出量としては日本一を誇っています。

まずは、自然研究路を一巡

2015-07-17 2015-07-17 001 020 (640x480)


2015-07-17 2015-07-17 001 022 (640x480)

大噴の下流側には湯の花を採取する樋が設置されています。

2015-07-17 2015-07-17 001 021 (640x480)


2015-07-17 2015-07-17 001 024 (640x480)

2015-07-17 2015-07-17 001 026 (640x480)

あちこちから硫黄が噴出しています。凄い臭い。

2015-07-17 2015-07-17 001 025 (640x480)

ここが大噴と呼ばれる源泉
PH1.2 日本一の強酸性の源泉が大量に湧き出しています。

2015-07-17 2015-07-17 001 029 (640x480)

自然研究路の通路わきからも硫黄が噴出していますw(゜o゜)w

2015-07-17 2015-07-17 001 031 (640x480)

2015-07-17 2015-07-17 001 032 (640x480)

岩盤浴はどこでもできるのですが、こんな小屋が3つあって、その中がベスト
陽射しも防げるし、荷物も置けるし。

2015-07-17 2015-07-17 001 033 (640x480)

息子がダイソーで150円の敷物3枚とタ古いオルシーツを用意してくれましたが
ちょっと短い。

常連さん達はちゃんとしたイグサのゴザを持参していました。

2015-07-17 2015-07-17 001 034 (640x480)

40分くらい、寝ます。
大量に汗をかくので、汗をかいてもいい服で
熱いので、たびたび体の向きを変えます。

2015-07-17 2015-07-17 001 035 (640x480)

小屋からの眺めはこんな感じ。

玉川温泉

40分、たっぷり汗をかいたので、玉川温泉大浴場←くりっくしてね に汗を流しに行きました。

2015-07-17 2015-07-17 001 039 (640x480)

写真は撮れませんでしたが
源泉50%の浴槽
源泉100%の浴槽(ぴりぴり!)
ぬる湯
打たせ湯
浸頭湯・寝湯
蒸気湯・箱蒸し
弱酸性の湯
気泡湯

などいろんな浴槽があります。

なにしろ酸性が強く、硫黄の匂いも凄いので、ここで使ったタオルや岩盤浴で着ていた服装は洗濯が大変でした。
水に漬け置き、二度洗い。

捨てたほうがいいのかもしれません。

玉川温泉を堪能したのですが、もう1軒行くのです。
続きは明日。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック