人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年11月27日 (火) | 編集 |
車検は12月なのですが、その頃になると車屋さんが忙しくなるそうで早めの車検を頼まれました。

スタッドレスタイヤを積んでいけば、無料でタイヤ交換もしてくれると言います。

雪には少し早いけど、車検&タイヤ交換をしてもらうことにしました。



まだまだ早いと思ったけれど、朝、車のワイパーに霰が溜まっていました。

雪はもうすぐです・・・・(-_-;)


今日はパートやら陶芸の展覧会の会場設営やらお歳暮の買い物やら車検やら、盛り沢山な一日でした。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
雪道
こんにちは
スタッドレスタイヤに交換ですね。

以前雪道を走っているとき、普通のタイヤでスピンして
それから車がスリップして全然動かなくなり、後続車に
追突されたことがあります。
 停車していたので、保険は10:0と安心していたら、
「反対方向に自車が止まってしまったので過失が
こちらに多く取られてしまいました。」
「進行方向で左端に止まっていたら良かったのですが」と
保険屋に言われましたね。

とにかく気をつけて運転したいものですね。
 チェーン積み忘れた時でも、応急的に常にロープ積んでタイヤを
ぐるぐる巻きにして走る方法もあるようですね。スクーターでも。
 これは、2輪車用のタイヤチェーンの動画ですが、北国は郵便や
さんも装着してあるようですねえ。
フロントガラスなどに霜が着いた時は、ぬるま湯が一番早そうです。
http://www.youtube.com/watch?v=HzUWfcJU23k&feature=related
2012/11/28(Wed) 12:57 | URL  | 酢~ #-[ 編集]
酢~様
こんばんは~
コメントありがとうございます。
雪道で追突されて災難でしたね。

こちらは雪国ですので車は4WDにしています。
大通りは融雪装置(道路から地下水が出る)できれいに溶けるのですが、問題は小路と家の駐車場です。

タイヤは勿論スタッドレス。昔はスパイクタイヤでしたが粉塵汚染が問題になって禁止されました。

フロントガラスの霜取りはぬるま湯が一番ですが、お手軽な三角形のヘラ(スクレーパー)でかき落としています。これなら100円ショップにもあるし、出先でも手軽に使えます。

旦那はバイクですが、スノータイヤです。大通りは融雪装置があるのでチェーンは難しいようです。
バイクのチェーン、面白いですね。
2012/11/28(Wed) 20:49 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
雪道といえば
すりむままさん こんばんは
↑ のスパイクタイヤの件で面白い話を思い出しました。

それはスパイクが禁止されていない、まだ私の若かった頃、家内と神戸方面へドライブとシャレ込んだのですが、春先だったのでこちらではもちろんスパイクタイヤで走っていました。
そして神戸の町はちょうど年度末の予算消化か、道路工事があちこちであり、地下で作業しているのか交差点などは臨時で鉄板が敷いてありました。
その上をスパイクタイヤで走ったものですから「バリバリ」とまるで戦車が走っているみたいな轟音。

当然交差点にいた歩行者からはいっせいに奇異な眼差しを浴びせられました。。
あとであっちの人に聞いたら、そもそもスパイクタイヤなど見たこともないそうです。
メチャメチャ恥ずかしかったので、忘れられない思い出になりました(笑)


2012/11/29(Thu) 20:19 | URL  | しろくま #-[ 編集]
しろくま様
しろくまさん、こんばんは~
ですよね~、私たちの若い頃はスパイクタイヤが標準装備でタクシーやバスなんかはスノータイヤにチェーンだったと思います。

そうか、暖かい地方の人はスパイクタイヤなんてご存じないのですね。

状況を想像すると笑えます(失礼)鉄板の上を轟音をあげて走る車、タイヤは火花を散らしていたかもしれませんよ。
みんなびっくりしたでしょうね。
新手の暴走族か!?

今でも北海道では許可されているらしいですね。
2012/11/29(Thu) 22:03 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック