人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年08月20日 (木) | 編集 |
石川富山は結構行っているので、今回は福井へ

通りすがりに見えたこのお城は?丸岡城?
2015-08-08 2015-08-08 001 001 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 003 (640x480)

九頭竜温泉平成の湯←クリックしてね

2015-08-08 2015-08-08 001 002 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 005 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 004 (640x480)

初めてきたと思ったけれど、恐竜の足跡風呂で思い出しました。
確かに、以前来たことがありました。

2015-08-08 2015-08-08 001 006 (640x480)


開放感のある露天風呂がいいですね。
大人 600円

種別 天然温泉加温循環
泉質 アルカリ性単純泉
適応症 疲労回復・健康促進・神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期など

さて、お次は永平寺へ
隣県に居ながら一度も行った事がなかった。

お寺に行く前に、まずは腹ごしらえ

2015-08-08 2015-08-08 001 008 (640x480)

名物のおろしそばを頂きました。800円

2015-08-08 2015-08-08 001 007 (640x480)

永平寺←クリックしてね

2015-08-08 2015-08-08 001 009 (640x480)

大本山永平寺は1244年、道元禅師が45歳のとき、波多野義重(はたの よししげ)公の願いによって、越前(福井県)に大仏寺(だいぶつじ)を建立し、2年後に永平寺と改められたことに始まります。
深山幽谷の地にたたずむ山門(さんもん)、仏殿(ぶつでん)、法堂(はっとう)、僧堂(そうどう)、庫院(くいん)、浴室(よくしつ)、東司(とうす) の七堂伽藍(しちどうがらん)では、修行僧が道元禅師により定められた厳しい作法に従って禅の修行を営んでいます。

永平寺1

永平寺2

境内は約10万坪(33万平米)、樹齢約700年といわれる老杉に囲まれた静寂なたたずまいの霊域に、七堂伽藍を中心に70余棟の殿堂楼閣が建ち並んでいます。

2015-08-08 2015-08-08 001 013 (640x480)

ここが入口です。参拝料、大人500円

2015-08-08 2015-08-08 001 014 (640x480)

まずは、参拝者たちに寺院の概要が説明され
順路に従って、見学していきます。

お参りの心得

 1 参拝にふさわしい服装で静かに左側通行を願います。
 1 酒に酔った人、他人に迷惑をかける行為をなす者の参拝はお断りします 。
 1 喫煙所(吉祥閣ロビー)以外は禁煙です。
 1 鐘、太鼓など鳴らし物には触れないでください。
 1 カメラを修行僧に向けないでください。ただし建物や風景は差し支えあ りません。

というわけで、修行僧を写さなければ、写真撮影はOK

傘松閣の天井には、一面に230枚の絵が埋め込まれてます。鯉2枚・唐獅子2枚・リス1枚の5枚を見つけると願いが叶うと言われています。

2015-08-08 2015-08-08 001 015 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 017 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 018 (640x480)

この天井画が素晴らしいですね。
同じ絵は一つもありません。

2015-08-08 2015-08-08 001 020 (640x480)

これはなんという名前でしたか・・・叩いて知らせるものだったと思います。

2015-08-08 2015-08-08 001 019 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 022 (480x640)
2015-08-08 2015-08-08 001 023 (640x480)


2015-08-08 2015-08-08 001 026 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 025 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 027 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 028 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 029 (640x480)

山門には四天王が守りを固めています。

2015-08-08 2015-08-08 001 030 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 032 (640x480)

2015-08-08 2015-08-08 001 031 (640x480)

お堂の入口上には、信徒さんからのご寄進のあった大きな数珠が掛けられている。長さ18m、重さ250kgにも及ぶ。

2015-08-08 2015-08-08 001 033 (640x480)

七堂伽藍を全部廻ったはずなのですが、どれがどこの写真か?
このあと、宝物殿(撮影禁止)を見学してお終い

なにしろ、境内は約10万坪(33万平方メートル)の広さをもち、樹齢700年といわれる鬱蒼とした老杉に囲まれた静寂なたたずまい。
広すぎて、階段もたくさんあって疲れましたが、見る価値のある所でしたね。

2015-08-08 2015-08-08 001 034 (640x480)

永平寺名物 ごまどうふソフト300円
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック