FC2ブログ
人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年08月21日 (金) | 編集 |
8月9日

南紀に船でしか行けないホテルがあって、そこの洞窟風呂がとてもいいらしい。
と、言うことで南紀に出発♪

2015-08-09 2015-08-09 001 001 (640x480)

金沢に比べれば南国の雰囲気

南紀勝浦

まぐろと温泉の町、那智勝浦
この船着場からホテルの送迎船に乗って行きます。

2015-08-09 2015-08-09 001 003 (640x480)

2015-08-09 2015-08-09 001 005 (640x480)

ホテル浦島・・・大きいですね。山の上の建物も繋がっているんです。

亀のような浦島丸に乗っていざ行かん!

2015-08-09 2015-08-09 001 006 (640x480)

着きました。

浦島玄関

ホテル浦島←クリックしてね

日帰り温泉1000円!

何しろ、とても大きな温泉ホテルで、温泉が6つもあり、それがまた随分離れているんですよ。

忘帰洞(洞窟風呂)
玄武洞(洞窟風呂)
本館、ハマユウの湯(女湯)、滝の湯(男湯)
磯の湯
山上館、遙峰の湯
山上館、天海の湯

最初に行ったのが忘帰洞(洞窟風呂)
2015-08-09 2015-08-09 001 009 (640x480)

2015-08-09 2015-08-09 001 010 (640x480)

この忘帰洞だけでも十分広くて
洞窟の中にいくつも湯船があるし、洗い場もたくさんあります。
なんといても太平洋の荒波がかかりそうな大迫力


泉質
含硫黄ーナトリウム カルシウムー塩化物泉
(弱アルカリ性低張性高温泉)

浴用適応症
神経炎、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、うちみ、切り傷、火傷、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病

浴用禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)、皮膚・粘膜の過敏な人(特に光線過敏症の人)

山上館32,33Fに行くにはエレベーターが早いのですが
エスカレーターに乗ってみました。

この果てしなく長いエスカレーターを3本乗り継いで、やっと32階

2015-08-09 2015-08-09 001 011 (640x480)

山上館のお風呂も眺めがよかったです。
32階と33階では窓の向きが違って、内海と外海が見られました。

ただ、順番に清掃タイムがあるのですぐには全部入れません。
待ち時間に和歌山ラーメンを食べました。

2015-08-09 2015-08-09 001 012 (640x480)

粘り強く待って、6つの湯全部入ってきました。
広いホテルを何度も行ったり来たりしたので、疲れました。

2015-08-09 2015-08-09 001 013 (640x480)

この模型を見るだけでもその広さが分かります。
というか、写真に納まりきらなかった。

疲れたけれど、いいお風呂でした。
硫黄泉ですが、原泉が12もあるのでどれも微妙に違うお湯でした。

遊覧船

また、送迎船に乗って帰ります。

勝浦の民宿に予約を入れて
潮岬へ

2015-08-09 2015-08-09 001 016 (640x480)

潮岬灯台

2015-08-09 2015-08-09 001 018 (480x640)

潮御崎神社

2015-08-09 2015-08-09 001 020 (480x640)

2015-08-09 2015-08-09 001 021 (640x480)

この神社の裏から海に下りる道があると言って、息子が下りて行きました。

2015-08-09 2015-08-09 001 024 (640x480)

ロープを伝って降りる危険な道です。
私は勿論遠慮しておきました。

2015-08-09 2015-08-09 001 022 (640x480)

2015-08-09 2015-08-09 001 027 (640x480)

2015-08-09 2015-08-09 001 028 (640x480)

雲が多くて夕日は見えませんでした。

で、予約した勝浦の民宿に行ったのですが・・・
勝浦駅前のはずなのに、なくて・・・
よく見たらば、なんと千葉県の勝浦市だった┐(´д`)┌

仕方なくキャンセルし、マンガ喫茶に泊まったのでした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。