FC2ブログ
人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年08月23日 (日) | 編集 |
旅行記はちょっと置いておいて

辻井伸行
≪自作&クラシック≫
オーケストラ・コンサート
←クリックしてね
に行ってきました。

【第1部】
― 辻井伸行 作曲 - 

[以下 ピアノ&室内オーケストラ版]
いま日本は
川のささやき
神様のカルテ
マエストロ!
はやぶさ
ジェニーへのオマージュ
コルトナの朝
美の巨人たち

【第2部】
―ガーシュウィン 作曲 -
パリのアメリカ人 [室内オーケストラ版]
ラプソディ・イン・ブルー[ピアノ&室内オーケストラ版]
※ガーシュウィンは室内オーケストラのための新編曲版による演奏です[編曲:山下康介]

期待通り素晴らしい音色と迫力でした。
今回、自作の曲でオーケストラアンサンブル金沢との共演だったのですが

ピアノだけの音色をゆっくり楽しみたいと思いました。
アンコールの時、短いジャズピアノを弾いてくれたのですが
今度はピアノリサイタルを聴きたいですね。

彼の演奏スタイルなのか、ずっと頭を振っているのはちょっと落ち着かない気分になりますが、音色はとても軽やかで透き通っていて綺麗でした。

自作の曲では「川のささやき」を知っていましたが、
今日初めて聴いた「美の巨人たち」が、すごく良かった。

演奏だけでなく映画音楽を作ったり、作曲家としても活躍していらっしゃるのですね。
今日は思い切って聴きに行けて良かったと思いました。

オーケストラ・アンサンブル金沢の指揮をした田中祐子さんもすごくカッコ良かった。
以前見た西本 智実さんの指揮もすごくカッコ良かったけれど、田中さんもすごい。
1978年生まれ、まだ若くて将来が期待されます。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。