人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年08月25日 (火) | 編集 |
8月10日

2015-08-10 2015-08-10 001 024 (640x480)

これは熊野川。
瀞峡で有名ですが、なんだか水が少ないですね。

2015-08-10 2015-08-10 001 026 (640x480)

東光寺←クリックしてね
長寿祈願の寺、小栗判官ゆかりの地だそうです。

2015-08-10 2015-08-10 001 027 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 028 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 030 (640x480)

湯の峰温泉 つぼ湯←クリックしてね

湯の峰温泉のほぼ中心地に位置する公衆浴場とつぼ湯。
公衆浴場は一般湯、くすり湯、貸切湯、休憩場があります。

つぼ湯は熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録されました。
世界遺産に登録された入浴できる温泉です。

天然岩のお風呂を板で囲っただけの、2~3人が入るといっぱいになるつぼ湯は、30分交替制です。
また、一日に七回もお湯の色が変化するといわれている不思議な温泉です。

770円でつぼ湯と薬湯または一般の湯にはいれます。
受付で料金を払い、番号札を貰って順番を待ち、
入り口に番号札を掛け、外に履物を並べておきます。

2015-08-10 2015-08-10 001 029 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 031 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 032 (640x480)

泉質
含硫黄-Na-炭酸水素塩泉 92℃ 無色

効能
リウマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病など


2015-08-10 2015-08-10 001 033 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 037 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 034 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 035 (640x480)

ところが、何としたことか、私が入っているときに小屋の外に外人さん達ががやがややってきて
戸をどんどん叩くやら、ギシギシ開けようとするやら・・・

「ダメですよ」と大声で叫びました。
息子は温泉玉子を作りに行ったらしい。

なんとか外人さん達は去って行ったようです。

2015-08-10 2015-08-10 001 036 (640x480)

つぼ湯のあと、一般の湯に入りました。

2015-08-10 2015-08-10 001 038 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 039 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 041 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 043 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 042 (640x480)

瀞峡めぐりのジェット船乗り場がありましたが
川の水が少ない。

20代の頃、来たときは瀞峡巡りをしました。


2015-08-10 2015-08-10 001 044 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 045 (640x480)

2015-08-10 2015-08-10 001 080 (640x480)

ここでマグロ丼を食べました。800円

2015-08-10 2015-08-10 001 046 (640x480)

パソコンの調子がとても悪いです。
もう5年経つので・・・

今日はここまで




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック