人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年08月29日 (土) | 編集 |
8月11日 続き

二見ヶ浦からの帰り道『天岩戸』の立札を見つけました。

天の岩戸(恵利原の水穴)

2015-08-11 2015-08-11 001 065 (640x480)

天の岩戸は天照大神が隠れ住まわれたと伝えられています。木立に囲まれ水穴から湧き出る岩清水は名水百選に選ばれ、禊滝と呼ばれる滝は修行者を迎えています。

2015-08-11 2015-08-11 001 066 (640x480)



2015-08-11 2015-08-11 001 067 (640x480)

2015-08-11 2015-08-11 001 068 (640x480)

天岩戸の伝説←クリックしてね

2015-08-11 2015-08-11 001 069 (640x480)

↑禊滝

2015-08-11 2015-08-11 001 076 (640x480)

2015-08-11 2015-08-11 001 070 (640x480)


あらあら、今写真を見ると、『この水を生水で飲むことは控えてください』と書いてあるではありませんか。
でも、柄杓もあったし、飲みましたとも。

2015-08-11 2015-08-11 001 071 (640x480)

さすが、名水百選に選ばれた水。おいしかったです。
生水を飲んでしまいましたが、特に問題はなかったです。

2015-08-11 2015-08-11 001 072 (640x480)

2015-08-11 2015-08-11 001 075 (640x480)

これが天の岩戸です。
まあ、人が入ろうと思えば入れるかも。

しかし、先程の立札に洞窟内は危険なので入らないで下さい。と、書かれていました。

300mほど先に風穴があるというので見に行きました。
だんだん細くなる山道。
とても遠く感じました。

やっと風穴到着。

2015-08-11 2015-08-11 001 073 (640x480)

すごく冷たい風が吹き出しており、汗が一瞬で引きました。

予定外の見学で遅くなりましたが「天岩戸・風穴」を見られて良かったです。

車に戻って、榊原温泉へ

榊原温泉←クリックしてね

2015-08-11 2015-08-11 001 079 (640x480)

日帰り入浴はこちら

2015-08-11 2015-08-11 001 078 (640x480)

2015-08-11 2015-08-11 001 080 (640x480)

その昔、清少納言が枕草子に詠った「七栗の湯」。その歴史ある源泉を榊原温泉で唯一敷地内に有し
常に新鮮な温泉をお楽しみいただけます。
平成15年には源泉かけ流しの宿として日本温泉遺産を守る会に認定されました。
なめらかな肌ざわりのまろやかな湯がお肌を優しくしっとりと包み込む美人の湯をぜひご堪能下さいませ。
・・・・とのことでした。

大人 1000円

いつもは露天風呂が好きなのですが、ここは『32.5度のぬるめの温泉が心地いい源泉かけ流し風呂』が気持ちよくて、長い間浸かっていました。

美人の湯です。

翌日は朝から仕事が入っているので、ひたすら帰宅
二泊三日に盛りだくさんの内容でたくさん歩いて疲れたけれど楽しかった!
連れて行ってくれた息子に感謝!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。