FC2ブログ
人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年09月24日 (木) | 編集 |
60才以上が無料で利用できる老人福祉センター

木曜日はスポーツクラブがお休みなので、お風呂に入りに行きました。
庭も見えて、明るくてきれいなお風呂です。

私は60歳だから、ここの利用者の中では一番若い(^^)v
じい様たちがあれっ?という顔で見たりします。

お風呂は空いていました。4人だけ。
70代(おそらく)とおぼしきお姉さま方の会話が聞こえます。

若い人の小さい声が聞き取りにくい老耳ですが、
お姉さま方の声は大きいから、聞きたくなくても聞こえます。

A婆「カメに入れて埋めておくのが一番よ」
B婆「あらぁ、カメなんかとっくに捨ててしまったわね」

A婆「別に何億も入れるわけじゃないから、小さいのでいいのよ」

どうやら、大切な虎の子をいかにして守るかという話題らしい。

A婆「マイナンバーなんて、人間のすることじゃない」
B婆「家畜や家畜」

A婆「財閥でもないのに、何でも取り上げようとする」

A婆さんは、相続税の基準が下がったことを言いたいのかもしれない。

A婆「めっこめざらし、持って行かれる」

これまで
「遺産に係る基礎控除額」 = 5,000万円 +(1,000万円×法定相続人の数)
だったから、庶民は殆ど払わなくても良かった相続税ですが・・・
今年、平成27年1月1日から
「遺産に係る基礎控除額」 = 3,000万円 +(600万円×法定相続人の数)
となり、相続税を払わなくてはいけない人がかなり増えました。

だから、A婆は貯金を今の内に現金に換えてカメに入れて埋めておけばいいと考えたようです。
マイナンバー制になれば、貯金もバッチリ把握されますものね。


上がって、脱衣場に行くと別のお姉さま方の会話が・・・

C婆「わたしら、介護保険払うばっかりで全然つかっとらんのやから、もうちょっと優遇してほしいわ」
D婆「介護保険は旦那の給料によって額が違うから人によって違うらしいよ」

C婆「今日来るときに、スーパーの前のベンチに座っているEさんを見て、『早くから、何しとるん』と聞いたら『デイサービスに行く車を待ってる』というのよ。
C婆「ベンチで足組んで、タバコ吸いながら、デイサービスも無いもんや」
D婆「あの人、元気やし、どこも悪く無いやろ」

C婆「病院でインチキの書類を書いてもらうんや」
D婆「あらあ、そうかいね」

C婆「あの人は払うのが5000円でも、残り45,000円をわたしらの介護保険から払っとるんや」
D婆「介護保険、使わな損やと言ってたわ」

C婆「医療費も半分以上、年寄りが使っているらしいから、今に年寄りも3割負担になるよ」
D婆「介護保険も上がるばっかりやし・・・」


今までの老人は結構優遇されてきましたが、これからはどんどん厳しくなるでしょうね。
お姉さま方より若い私はもっと厳しい現実が待っているようです。

年金はどんどん支払いが遅くなり、額が少なくなり・・・
医療費や介護保険、税金はどんどん上がる。

これで、ハイパーインフレにでもなろうものなら、せっかく老後のために蓄えた貯金も紙切れになってしまいますよ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。