人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年12月01日 (土) | 編集 |
10月10日からブログを始めました。

始めるにあたって
限りある人生を心豊かで楽しいものにするためにとエラソーに書いておりますが、

自分はブログに何を求めているのかちょっと考えてみます。


以前(2005~)他ブログでC型肝炎闘病ブログを書いていました。

これは身近に同病の人がいなかったのでネットで調べているうちにC型肝炎お仲間アンテナを見つけ、自分でも闘病ブログを書いてお仲間に入れてもらおうと考えたのです。

このブログは大変有益で分からないことや心配なことは先輩方が親切に教えてくれるし、長くて副作用も酷くて辛い治療を励ましあって乗り越えてきました。

その時、全国にブログ友達が出来てすごく嬉しかったのです。

でも、この治療は長くて辛い割に50%の治癒率とあまり高くなくて
いえ、ペグインターフェロン+レベトールが使われるまではC型肝炎は殆ど不治の病だったのです。

私もその数年前に普通のインターフェロン治療を受けました(週3回半年の注射)が、治療終了後再燃しました。

で、2005年から1年間のペグレベ(ペグIFN注射集1回+レベトール1日3錠)を受け、ウィルス除去がはかばかしくなかったので、その後半年IFNのペガシス(週1回注射)延長となりました。

治療を始めてすぐ、副作用で不眠症になり、髪も半分くらいに減って、体重も15kg減って、精神状態もおかしくなって・・・辛い治療でした。

しかし運よく肝炎ウィルスを退治することができ、その後半年再燃もしなかったので著効(治癒)という事になりました。
(と言いつつ、今でも血液検査やエコーの定期検診は受けています。特定疾患管理料などという高い点数も取られています。治ったんじゃないんかい!)


髪も戻ったし、体重も戻っておつりが来ました。
でも鬱症状は治らず、31年続けてきた仕事を辞めざるを得ませんでした。

半年間休職して治ったかに見えたのに、復職したらウツが再発しました。
これには驚きましたね。

IFNの副作用のウツだから、IFNが終わったら治ると思ったのにダメでした。

多分これはIFNの副作用+50代前半の更年期障害+仕事が酷い・・・の相乗効果だったのでしょう。

で、収入が無くなるのは勿体なかったけれど、ついウッカリ自殺なんかしてしまったら大変なので仕事を辞めて、スポーツクラブやいろんなことをボチボチ始めていたところに母の骨折や癌・・・介護が始まりました。


以前の闘病ブログにはその後も記事を載せていたのですが、やはりそこは闘病ブログ、C肝が治った私には敷居が高くなってしまいました。

でもパソコンが好きだからボケ防止にyahoo知恵袋やら読書メーター(これは今も続けています)やらにはまっていたのですが、姪が子育てブログを始めたのを見てやっぱりもう一度ブログを始めてみようと思ったんです。


長くなりましたが、ブログの目的でした(-_-;)

1.ボケ防止
2.日々の記録・記憶の記録
3.書くことで考える
4.お仲間アンテナみたいに人と交流したい
(コメント下さいm(__)m)

あれ?こんだけ?抜けている気がします。・・・また思いついたら付け足します。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
おはようございます
すりむままさん、毎日書いているって、すごいですね。
仕事してないほうが、内容に気をつけなくてもいいかな(^^ゞ
コメントの有無はともかく、明らかな読み手がいないと、続かないですね。
私のは元々闘病blogではないのに、そうなってしまった~。
今は、いつまでやる?という迷いをずっと持ちながら、とりあえず、あと少しで20万なので、まっいいか。
2012/12/02(Sun) 09:24 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
ブログの目的
私は、ブログ開設からまだ一年弱です。それまではバイク関連やピアノ掲示板に書き込んだりしてお世話になるだけでした。気がついたら、自分で立ち上げたブログや掲示板は
・子なし関連で2つ
・細幅鍵盤ピアノブログが3つと掲示板1つ
・雑記系の掲示板が1つ
・youtube
・バイク関連掲示板が一つ
以上、、なんじゃこの多さは(笑)。子なしブログでは自分以外に苦しんでいるのは中には男性もおられた事で
随分と救われました。(ブログ村の50代の前は子なし版に登録していました)。ピアノでもいろんな方と知り合えて幸せだなあとつくづく思います。それにブログ村以外のfc2ランクやアメブロにも登録されて「細幅鍵盤」を一人でも多くの人に知って貰いたいという目的の元、ブログ数を増やしてみました。成果が徐々に出てくれているので光栄です。
2012/12/02(Sun) 10:05 | URL  | 酢~ #-[ 編集]
なるほどなるほど、と思いながら読みましたよ~。
すりむままさんの文章は長さを感じさせません。

それにしても自分で始めてみてブログを書くって
けっこうしんどい作業だな~と実感してます。
いや~書いている皆さんすごい。と思いながら他の方のブログも興味を持って読めるようになったのは収穫でした。
(それまではほとんど読んでいなかったのですよ。)(^^)
2012/12/02(Sun) 17:42 | URL  | ふぃのな #xEXxDlDY[ 編集]
miya様
miyaさん、こんばんは~
まだ飽きていないので毎日です(^^)v
仕事の話は守秘義務とかあるかな?と心配で載せていません。
昔の同僚の笑い話(失敗談)はまあ時効ということで。

miyaさんはお仲間アンテナを抜けられてもアクセス多いですよね。
やはり中身が濃いと思います。ファンも多いし。
20万アクセスもうすぐですね。
凄いです。私のカウンターでは桁が足りません。
2012/12/02(Sun) 17:43 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
酢~様
酢~さん、こんばんは~
ブログや掲示板あわせて9つですかw(゜o゜)w
凄いです。
話題が多いというか、いろいろ興味関心がおありなのですね。
「細幅鍵盤」はスグレモノですね。片手でオクターブが届けば難しい曲も弾きやすくなるかもしれません。
酢~さんはブログの目的がはっきりしていて分かりやすいですね。
2012/12/02(Sun) 18:40 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
ふぃのな様
ふぃのなさん、こんばんは~
長い前置きを読んでくださってありがとうございます。

ふぃのなさんのブログの記事の題名が秀逸だと思います。
センスがいい。
遠いイタリアからでもタダで記事が読めたり、コメントをやり取りできるのが不思議です。
凄い世の中です。スイスに行っている時、携帯に合唱の連絡メールが来て驚きましたが、世界は狭くなりました。
イタリアの話題楽しみにしています。
2012/12/02(Sun) 18:57 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
こんばんは。
普通に生活してたら出会えなかっただろうすりむままさんと巡り会えたことに感謝してます。
ブログって素晴らしい。

先日の肝炎の講演会でもペグインターフェロンの良さも聞いて来ました。
スリムママさんは治療で良い結果が出て良かったです。
残念ながらB型はまだ不治の病です。付き合っていきますよ
特定疾患管理料は私も取られてました。
それも肝炎と乳がんと…点数高っ!
ず〜っと払い続けるのですね。
2012/12/03(Mon) 21:03 | URL  | あのん☆5 #-[ 編集]
あのん様
こんばんは~
コメントありがとうございます。
こちらこそ、つたないブログにコメント1番乗り頂き、感謝しております。

B型でもペグIFNを使うのですか。
肝炎ネットhttp://www.bkanen.net/はご存知ですか。
C型ならいろんな情報サイトを教えてもらったのですが、B型は分からないんです。
お仲間アンテナもほとんどC型だったような???

特定疾患管理料、高いですよね。2つ分とは!
ずっと払い続けるかどうかは医療機関によって違うようです。
私はどうもずっと・・・みたいですが、もう来なくていいと言われた人もいます。
私は個人のクリニックなので(総合病院の肝臓専門医が独立)手厚いフォロー?です。

B型だってきっと新薬が開発されますから、きっと大丈夫!
2012/12/03(Mon) 22:30 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック