人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2015年11月11日 (水) | 編集 |
10月11日 続き

松本城のあと、一つ目の温泉
薬師平茜宿←クリックしてね

2015-10-11 2015-10-11 002 019 (640x480)

明治14頃 開湯の神経痛、胃腸病に特効があると言う温泉。 北アルプス連峰と松本平の夜景が感動を与え、野天風呂より満天の星空を満喫出来ます。 すばらしい北アルプスの峰々と松本平が一望できます。湯舟の中にいても勿論、野天風呂からも最高です。
鎌倉時代に起きた崖崩れの際に湧きだした水を引用しています。 (HPより)

2015-10-11 2015-10-11 002 021 (640x480)
幸い、誰もいなくて貸切状態 (*^-^)b

2015-10-11 2015-10-11 002 022 (640x480)

2015-10-11 2015-10-11 002 023 (640x480)

天候がイマイチでしたが、晴れていればアルプスの山々が見えるはず・・・

2015-10-11 2015-10-11 002 024 (640x480)

う~ん、残念・・・

でも、いいお湯でした。

カルシウム・マグネシウム
-硫酸塩・炭酸水素塩冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)

[適応症]
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき
・慢性消火器病 ・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず
・やけど・慢性皮膚病

その後、諏訪大社へ←クリックしてね

諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社。

信濃國一之宮。神位は正一位。全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされています。

2015-10-11 2015-10-11 002 026 (640x480)

あら、この手水は温泉ではありませんか!

2015-10-11 2015-10-11 002 027 (640x480)

ここは4たる諏訪大社の中でも下社秋宮という所

2015-10-11 2015-10-11 002 032 (640x480)


2015-10-11 2015-10-11 002 028 (640x480)

↑神楽殿
2015-10-11 2015-10-11 002 030 (640x480)

身長1.70m、青銅製では日本一と言われる狛犬を両脇に従えた神楽殿は三方切妻造りで天保六年(1835)立川和四郎二代目富昌の作だそうです。

2015-10-11 2015-10-11 002 031 (640x480)

2015-10-11 2015-10-11 002 033 (480x640)

↑御柱
2015-10-11 2015-10-11 002 034 (640x480)

で、こちらが拝殿。重要文化財です。

2015-10-11 2015-10-11 002 035 (640x480)

2015-10-11 2015-10-11 002 036 (640x480)

2015-10-11 2015-10-11 002 038 (480x640)

御神木ですね。

後ほど諏訪大社本宮も行くのですが、今日はここまで




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック