人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2016年02月15日 (月) | 編集 |
手帳に花丸をつけ、指折り数えて待ちかねたこの日

29年12月生まれの私は、初めて年金を受け取れる日

午前に早速銀行のATMで記帳したら、
あら、まだ振り込まれていない

早過ぎたかと思って、夕方もう一度記帳しに行ったのに入っていない!

どういう事!

ネットで調べたら、誕生日の翌月分からを偶数月の15日に支給するとのことで、1月ひと月分振り込まれるはずなのに・・・

私の申請書類に不備があったのかと思い、同じく12月生まれの友達に電話すると

「年金やろ!私も楽しみにしていたのに、入っていないから東京に電話しても繋がらないし・・・
こちらの支部に電話したら、厚生年金との一本化で事務が錯綜しており6か月くらい遅れるかもしれない。
上手く行っても、二か月半は遅れるって」

「え!、上手く行って4月?あるいはもっと遅い!」

「らしいよ~」

「え~~~、楽しみにしてたのに」

「わたしも!」

4月生まれの友達にも何月に振り込まれたか聞こうと思っていましたが、4月生まれは大丈夫だったのよね。

10月に一本化されて、今混乱中!

はぁ・・・・・

「でも、遅くなっても1月分から支給されると言ってたよ」

「そうか、ありがとう」


初年金祝いに、コ○スでスイーツを食べてきたのに。
フライングだったらしい。

まあでも、ワクワクと待つのもいいのかもしれない。

いや、そんなわけないでしょう、早く貰いたい。
長生きして、しっかり元をとってやる。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは〜
かのんさん、ご無沙汰です。
年金ね、うちの夫は12月生まれで3月で定年だったから、それまでは停止、なかなか出なかったですね。
私は奇数月生まれで翌月手続き、その2ヶ月後から出ました。一元化の問題があったので遅いかなと思ったけれど、確定通知、支払額通知が来て、予定通り入金されました。これらの通知書は来ていますか?
通常、偶数月振込みですが、最初だけ奇数月に入ることもあるそうです。

支払い元が厚労省(「新国厚生年金」と記帳されてます)と、共済から変更の「県?市町村年金?」の違いがあるので、なんとも言えませんが。
共済だと、給与もらってる人は12月入金分から減額されたようで。
私は初回は、入金されるのすっかり忘れていて、給料日に思い出しました(笑)。契約プレゼント目的であまり使わない口座に振り込みにしたので、基本、そっちは多少大きな支出用に貯めてます。

個人でかけていた個人年金も、確定申告で、必要経費引いた額が「所得」になりますから、なんだかなです。これは右から左へ消えてます。生きてる限り出るというすごくお得な時代のものなので、長生きしないと。

ps.見に来てくださっているようで、すみません。諸事情で経過記事は書けないでいますが、今の所、大丈夫みたいですが、まだ先はわかりませんの。
2016/03/14(Mon) 10:58 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
miyaさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

経過は書けないのは分かります。
でも、きっと大丈夫と信じています。

年金ですが、3月10日に1月分が振り込まれました。

それは良かったんですが・・・
なんと、その少し前に届いた決定通知に
「あなたは所得控除を希望していないので・・・・」
高額の税金がかかりますよという宣告!

なにそれ!
所得控除は一律33万だか38万だか全員控除されるんじゃなかったの?
東京に繋がらないから、支部に聞いたら・・・

扶養控除は該当しないから扶養控除申告書に記入はしたけれど、斜線を引いたのがまずかったらしい。
扶養控除の書類が所得控除の申請も兼ねていたらしいです(T_T)

で、その申告書を送って来てくれて記入して送り返したけれど間に合わず、高い税金を引かれていました。

次からは大丈夫か分かりませんが、確定申告で調整するのかな。

個人年金、私も入っていますが、自分が積み立てた貯金を下ろすようなものなのに、収入としてカウントされるというのがなんだかな・・・

と、手放しで喜べないものの、入金があったのでよかったです。
日頃、たくさん本を読んでいても扶養家族がいないから出さなくていいと勝手に思い込む辺り、読解力のなさというか・・・情けない。

長々、失礼しましたm(__)m

とにかく、長生きしてもとを取りましょう♪
2016/03/22(Tue) 23:14 | URL  | かのん #nVpog6Qw[ 編集]
初年金おめでとう!?
かのんさん、再び、こんにちは。
年金、初回の入金あって良かったですね。
確かに夫は税金引かれています。
それは、基礎控除(所得税は38万、地方税は33万)は給料の方で引かれているからです。例年、確定申告して、医療費控除と一緒に戻って来るので、どれくらいがどの分か、計算していないですが(^^ゞ
いろんな収入がある人は、確定申告が必要ですから、それで調整して過分なら戻って来ます。公的年金の雑所得は65歳未満は70万円控除なので、基礎控除、他と合わせて控除でも一定以上なら、まぁ、結局、税はかかるかもしれませんが。
私は、自営分と合わせて申告必須なので、入金時に源泉はされていません。
年金分も源泉徴収票が送られてきますし、最近はネットで簡単に計算できます。

個人年金は、一時所得になるタイプを差益年間50万以下にバラして受け取れれば一番節税にはなりますね。掛け始めた若い頃はピンと来ませんでしたけど(^_^;)
2016/03/23(Wed) 12:32 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
miyaさん、お返事有難うございます。
さすが、なんでもお詳しいですね。

後から提出した書類が有効だとしても結局確定申告は行かなくちゃいけないですね。
個人年金と、図書館のバイトもあるからどうせ税金はかかるんですけど、あまりに高すぎる税金にびっくりでした。

というか、勝手に扶養申告書を出さなくていいと思い込んだ自分の間抜けぶりに落ち込んでいます┐(´д`)┌

miyaさんは確定申告も毎年やっていて、慣れていらっしゃると思いますが・・・。

ボケないよう頑張ります^_^;
2016/03/23(Wed) 15:22 | URL  | かのん #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック