人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2012年12月18日 (火) | 編集 |
旦那が東京に出かけました。

3日間一人暮らしです♪

とりあえず、晩御飯に香箱ガニを食べ、熱燗1合飲みました。

旦那がいると3食作らなくてはならないのですが、ちょっと手抜きもOKです♪

でも、何かと心配の種の旦那なので無事に帰ってくるまで心配です。

ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:hep+’s diary
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
ズワイのメスですね、おいしそうですね~。

献立の大変さ、よ~く解ります。九州いた頃は学生約100名位いた寮長させられ
ていて、毎月の献立会議、にアレルギー食対応、温かいものは温かいうちに
が最近は基本なので(フライパンに約20名分づつ位)、私はブランクも長い
ので、料理人は外部から雇っていましたが、自分で作った方が何かと都合が
良いことも沢山ありました。特に献立に限ってはアンケートに要望が多すぎ~。
 食単価は男子寮は通常、コメ代込で400円位、女子寮は300円位、驚くで
しょう。(朝・夕食でです)。←この値段でできるか! と皆さんおっしゃいますが、
喫食率(食べない人がいるので、浮くわけですね)。食べない学生は損ス。
 三大人気メニューはやはり「ハンバーグ、カレー、唐揚げです」カレーは物凄く
みんな食べるので、コメ代はバカになりませんねえ。5升釜がフル回転でした。
 クリスマス時はデカエビフライにローストビーフ等ちょっと豪華な弁当に。
麺類の提供がやはり難しいですね、、伸びない麺を探すのも。
急に食べると言ってくる学生のアレルギー対応食はやはり、
冷蔵庫のレトルト対応しかありませんね。 
2012/12/19(Wed) 16:11 | URL  | 酢~ #-[ 編集]
酢~様
こんばんは~コメントありがとうございます。
朝・夕食べて300円は凄いですね。私も食事つきの寮に入りたいです。
カレーをものすごく食べるとはお代わり自由なのですか。
だとすると、遅く来た人の分が無くなりそうでちょっと心配ですけど。
小学校の給食の三大人気メニューは「カレー、から揚げ、手巻き寿司」でした。
やっぱりカレー人気は高いですね。
2012/12/19(Wed) 21:03 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
こんばんは~。
わお、リッチなお食事ですね。
すりむままさんのご主人というと、骨折を思い出しますm(__)m
その後痛むとかはないでしょうか?
東京へは車ですか、JR、飛行機ですか。
ご主人、ご無事にご帰還されますように。

私は、一人の時は貧しい?食事です(笑)。
3食作っていたら大変ですね。
私は、旦那が家にいて、私が出かける時は、お昼は作っていったことはないです。

共働き時代、折角、少しは作れた旦那も今はすっかり私任せ。作らなくなると勘が鈍るみたいなので、
せめて、一人の時くらい自分で作れなくては、私に何かあったら自立できないでしょ?という考えです。


カレー美味しいけど、たくさん食べちゃうから・・・(^^ゞ
今の子供たちは、焼き肉がお気に入りらしいですね。
というのは、個食時代だから、カレーやハンバーグは一人でも食べられるメニュー、でも、子供が焼き肉を一人で食べることはないから、家族一緒のイメージらしいです。
2012/12/19(Wed) 21:12 | URL  | miya #GUY0.o1c[ 編集]
miya様
こんばんは~
miyaさん、記憶力さすがですw(゜o゜)w
そう、崖から落ちて骨折とか、トラ箱に迎えに行ったりとか何かと心配の種の旦那なんですよ。
お陰様で骨折は大体治ったようです。元通りとはいきませんが。

ありがとうございます。
東京へは夜行バスで行きました。
時間よりお値段優先の選択です。
例の会社じゃないと思いますが・・・・
格安かもしれません。

私も出かけるときは旦那の食事は基本、自己責任です。
でも、遅く帰っても食べていなかったら作ります(-_-;)

旦那は外食が嫌いなので、今日の夕食はコ〇スにしました。
カロリーを気にしながらもデザート付きで。

でも、食材の買い置きもあるので明日は自炊です(多分)

焼き肉は値段は高いけれどお手軽だから作る方もいいと思いますよ。
鍋も家族そろってのイメージですが、子どもは野菜が嫌いなんでしょうね。

2012/12/19(Wed) 22:22 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック