人生の折り返し地点は過ぎましたが、明るく前向きに生きていきます♪
2013年01月08日 (火) | 編集 |
12月に焼きあがったオカリナ。

004 (500x375)

明日の陶芸教室新年会に研修旅行で聞いた「ハトと少年」を吹こうと思ったのですが、あまりにも音程が悪い。

まあ、音程は二の次で音が出ればいいわというレベルだったからそれなりに満足していたのですが、曲を吹こうとしたら音が高すぎたり低すぎたり。

それでチューナーで音を確認しながら指穴を削って音を調整することにしました。

100円ショップダ〇ソーで買ったダイヤモンドやすり大したものです。

100円でダイヤモンド(工業用)コートのやすりが買えるなんていい世の中です。

というか、こんなに安くてモノづくり日本の未来は大丈夫なのかと心配になります。

で、ダイヤモンドやすりで指穴を削って音を合わせるのですが

何しろ釉薬を掛けて本焼きしてあるので固いの固くないのって・・・(固いんです)

何時間もかかって指が痛くなりました。


今度作るときは始めから指穴の大きさを工夫し、素焼きの段階で音の調整をするべきですね。



音階はそれらしくなったけれど、曲の練習をしてない(-_-;)

もう遅いから明日の午前中練習して出来たら吹いてきます。


ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
私もダイヤモンドやすり買いました。便利ですよね。
私はS◯APの中◯君バリの音階ありませ〜ん(笑)
多分信じられないと思います。
音なんて聴き分けられません
得手・不得手ありますね。
出来ることに頑張りま〜す
2013/01/09(Wed) 00:29 | URL  | あのん☆5 #-[ 編集]
あのん様
あのんさん、こんばんは~
コメントありがとうございます。
確かに。何かをすれば何かは出来ないのだし、やりたいことをすればいいと思います。
そして、今年はやりたくなくてもリフォームのために家の備品を点検処分しなくちゃ。
シンプルライフがいいですね。
2013/01/09(Wed) 17:37 | URL  | すりむまま #nVpog6Qw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック